かお かお どんなかお

著者 :
  • こぐま社
3.75
  • (106)
  • (78)
  • (162)
  • (15)
  • (1)
本棚登録 : 1106
レビュー : 124
  • Amazon.co.jp ・本 (20ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772100908

作品紹介・あらすじ

まんまる顔の笑い顔。かなしい顔はらっきょう顔。ひょうたん顔の泣き虫顔。いろんな顔がいっぱい!あー、このかおおとうさんみたい。そんなことばがきこえてきそう。柳原良平、待望の新刊絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 図書館で借りた。息子は1度見たけど繰り返しは読まず。(1歳6ヶ月)

  • どの顔も個性的で味のあるものばかり。0歳の次男は毎回集中して聞いてくれます。3歳の長男は少し物足りない様子でした。

  • とても子供が気に入っていた。楽しい顔というと楽しい顔をして、泣いた顔というとえーんえんといって感情を理解しているようだった。

  • お気に入りの1冊。本の表情の真似を求められ、笑っていた。0歳

  • 図書館で借りた

  • 妹が図書館で借りた

  • 赤ちゃんはかおがすき。こういうのを見せたらよろこぶのかな?

  • いろいろな表情の顔が出てくるので3才の娘とはその表情を一緒に真似しながら読みすすめた。
    赤ちゃんにとって顔は把握しやすい・理解しやすいとよく言われているので、0歳息子のとって分かりやすい本だったのではないかと思う。

  • 楽しんでるかな? あまり反応はない

全124件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

柳原良平 (1931~2015)。東京生まれ。画家、イラストレーター、絵本作家。1954年京都美術大学(現京都市立芸術大学)卒業後、寿屋(現サントリー)宣伝部に勤務。テレビCFのキャラクター“アンクルトリス”を創案。その後フリーになり、毎年横浜で好きな船をモチーフに個展を開いていた。2013年第6回海洋立国推進功労者内閣総理大臣表彰受賞。

「2017年 『貨物船のはなし』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳原良平の作品

かお かお どんなかおを本棚に登録しているひと

ツイートする