ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん)

制作 : ましま せつこ 
  • こぐま社
3.92
  • (33)
  • (28)
  • (32)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 453
レビュー : 51
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772101776

作品紹介・あらすじ

元気なにわとりさんがととけっこうよがあけた…と、みんなを起こしてまわります。わらべうたをもとにした展開はリズムよく、楽しく、小さな子どもたちにピッタリ。朝、お子さんを起こしてあげるときにも、「ととけっこうよがあけた…」とほっぺをつついてあげたらきっと喜ぶことでしょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • かなえママのオススメ本

    この絵本はわらべ歌絵本になっていて、
    リズムをつけて本を読むことができます。

    「にわとりさんが皆を起こしていく」という内容なので
    朝、娘を起こすときに絵本の中のリズムで起こしています。
    絵本を読む時以外でも、
    わらべ歌として使っているので娘も気に入っています。

  • 幼稚園年少クラスで読み聞かせ。歌いながら読むと泣いていた子もピタリと泣き止み集中!

  • 息子が大好きな一冊。♪ととけっこう よがあけた ○○くん おきてきな♪ と○○に息子の名前を入れるとうれしそうににこ〜と笑います。これはわらべうたの会で先生が読んでくれた本。とても気に入って、お友達に赤ちゃんが生まれたらこの本をプレゼントしています。

  • 絵が色鮮やかで綺麗。朝に読み聞かせしたい一冊。

  • わらべうた系は惹きつける。

  • 懐かしいメロディと綺麗な絵!
    巻末に楽譜もあります。
    淺野おはなし会に良さそう。

  • UniLeaf では、この絵本に透明点字シートを挟み込んで製本した、ユニバーサル絵本を貸し出ししています。
    状況が「読みたい」になっている本はお貸しできます。
    「いま読んでいる」になっている本は貸出中ですが、ご予約いただけます。
    コメント欄に「貸出希望」と書いてください。
    (送り先の住所などはここに書かないでください。)

  • 3:1

  • わらべうたを元にした絵本。リズムがよく、赤ちゃんにぴったり。

全51件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1937年、福島県生まれ。東洋大学文学部哲学科卒。出版社勤務を経て、ときわ平幼児教室に勤務。わらべうた、詩、絵本を取り入れた保育を実践。0〜2歳児の母子の講座「まめっちょ」を開設し、その後、「子育ての杜」を設立。研修会、講演会など、わらべうたと子どもの育ちに関わる活動を行う。著書に本シリーズの他「あかちゃんとおかあさんのあそびうたえほん」(のら書店)等。

「2018年 『どんどんばし わたれ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

こばやしえみこの作品

ととけっこう よがあけた (わらべうたえほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする