おうまさんしてー!

著者 :
  • こぐま社
3.74
  • (20)
  • (41)
  • (28)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 662
感想 : 38
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772101943

作品紹介・あらすじ

子どもたちが大好きなおうまさんごっこの絵本です。おとうさんのつぎは、くまさん、ぞうさんと、どんどんエスカレート!さいごにみんなが乗るのは、だれかな。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • これは大爆笑。やるなあ

  • 三浦太郎さんのあかちゃんえほんシリーズ4冊めです。

    ほのぼのとした絵に癒される一冊です。

    奇しくもその日息子が、「パパにおうまさんする(してもらう)」と言ったので、その本を読んであげたら、すごーく喜んでました。

  • だっこじゃなくてお馬さんです。色々な動物の背中に乗って行きます。

  • 2歳3ヶ月 あまり手に取らなかった。

  • お父さんが絵になっている事もあり、一緒に遊んで欲しくて読んでみました。色々な動物がお馬さんをしてくれるので、動物好きの子にもぴったり!

  • 「きょうりゅうさんに乗りたいね〰」と言ってた。おうまさんごっこが怖くて苦手だったのに、この絵本のおかげで好きになったみたいい

  • 見開きページがよかった。

  • 2022年11月2日図書館にて借用。
    パパに読んでほしい絵本。
    0歳4ヶ月の娘ちゃんも喜んでおりました!

  • 2022.9.27|2y2m
    パパとの触れ合いがふえる絵本。

  • わが子は背中にひっついてきたり、寝転んでると背中に乗ってくる。借りてみようかと思ったがますます背中に乗ってきそうなので保留。

全38件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

三浦太郎
明治大学文学部教授。
著書に『図書・図書館史』(編著、ミネルヴァ書房)、『公立図書館の思想・実践・歴史』(共編著、松籟社)、『図書館の社会的機能と役割』(共著、松籟社)ほか。

「2023年 『社会的媒体としての図書・図書館』 で使われていた紹介文から引用しています。」

三浦太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
前川 かずお
A.トルストイ
三浦 太郎
にしまき かやこ
三浦 太郎
酒井駒子
なかの ひろたか
エリック=カール
かがくい ひろし
かがくい ひろし
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×