しろくまちゃんのほっとけーき (てんじつきさわるえほん)

  • こぐま社
3.94
  • (7)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 105
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784772101950

作品紹介・あらすじ

ロングセラー絵本『しろくまちゃんのほっとけーき』が、点字つきの絵本になりました。ストーリーや色彩はそのままに、絵の部分も特殊な隆起印刷をほどこしました。見えない人も見える人もいっしょに楽しめるバリアフリー絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • とちゅうの、ほっとけーきを やいてるところが おもしろかった。
    ふつうの えほんと ちがうかんじだから、なんで そんなふうに かくのかふしぎで、おもしろかった。

  • しろくまちゃんがお母さんとホットケーキを作ります。
    ホットケーキを食べる嬉さ。
    ホットケーキが出来るまでの過程。
    自分で作るということへの魅力。満足感。
    食べる嬉さは仲間と分け合うことでホットケーキ作りの醍醐味にはフライパンの中の音にもあり、作るたのしみには支度や道具使いも含まれ、材料への興味が湧きます。

  • 2014/10/02 10ヶ月

    ふらいぱんとぼーると
    おおきなおさらをそろえました
    ざいりょうはなあに

  • 視覚障がい者とそうでない子が一緒に読めます
    (まっきー)

  • 1歳0か月
    パンケーキが焼けて行く様子が絵で並んでいるページがすき。

    1歳1か月
    急にこの本が気になりだし、よく持ってくるように。

  • 手話の先生からのプレゼントです。

  • 資料ID:W0171193
    請求記号:SE||91||Wa
    配架場所:本館2F絵本架(小さいえほん)

    本文は点字付き、特殊印刷で絵も触ってわかるようになっています!

  • 点字つき絵本
    請求記号: E ワカヤ
    資料番号:020202792

  • この本が好きで何度も読んでいた、当時2才の息子がホットケーキを焼く手順のページを自分で声を出して読んで居ました。
    ぽたーん、ふつふつ、ぺたん、などホットケーキを焼く時の音が面白く、印象に残ったのかもしれません。

    身近で親に作ってもらうことの多いオヤツのホットケーキ。シンプルな構成で子どもが親しみやすく夢中になれるのかもしれません。

  • これは、3~4歳むけなのかな?
    言葉のてんぽとか
    ホットケーキの作りかたとか
    その音の表現とか
    子供たちがどんなことに興味を持つのか
    色々考えさせられました。

    ライター:ごじゃる(@gojarude142)

全13件中 1 - 10件を表示

わかやまけんの作品

しろくまちゃんのほっとけーき (てんじつきさわるえほん)を本棚に登録しているひと

ツイートする