地中海は沙漠だった―グロマー・チャレンジャー号の航海

  • 古今書院
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 5
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772250771

作品紹介・あらすじ

20世紀科学の新しいパラダイム、プレートテクトニクスの確立に貢献したのは、深海掘削計画だ。この計画の中心を担ったのが、1968年に就航したグロマー・チャレンジャー号であった。チャレンジャー号の功績は地球科学に革命をもたらした。その堆積学的発見は、本書の著者ケネス・J・シュー教授が「干上がった地中海」説を提唱する根拠となった。これは着想がユニークであるだけでなく、堆積学者としての著者ならではの問題の本質へのアプローチがあった。シュー教授は、そのチャレンジャー号に乗り込んで指揮した主席科学者としての奮闘振りをThe Mediterranean Was a Desertに著した。本書はその日本語版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • うちの元教授が訳した本。
    世界規模の巨大プロジェクトでどんな日々が送られているか良く分かった。人間臭くもここまで情熱を手向けることがいかに素敵か。

全1件中 1 - 1件を表示

岡田博有の作品

地中海は沙漠だった―グロマー・チャレンジャー号の航海を本棚に登録しているひと

ツイートする
×