シングル・セッション・セラピー

制作 : Moshe Talmon  青木 安輝 
  • 金剛出版
4.60
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (193ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772407205

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  初回面接のみで姿を見せなくなるClが、実はドロップアウトではなく1回の面接で改善しているとしたら... 作者達はドロップアウトした元Cl達を調査し、そこから初回のみの面接でも効果が出るシングルセッションセラピー(SST)を構想する。

     この本ではSSTになり得る面接はどの様にして行うべきか、どのような点が重要かを事例を交えて説明している。
     SST論の最も重要な視点はClの成長力を信じセラピー自体の成果は小さなものと考えることにあるのだと思う。だからこそ大がかりなアプローチを考えるのではなく、初回からでも小さなアプローチをしていくことができる。最も有効なセラピーはセラピストが目立たないものだったという言葉には納得。

     理論ありきではなく結果から理論を考える姿勢に感服。
     意見が分かれる部分も多いと思うが、カウンセリングについての固定観念を再考させてくれる良書。

  • この一年ほどブリーフセラピーのいろいろを勉強してきたのだが、本書との出会いがその一旦の総括になった。技法論ではなて、ただ一回の効果に集中するセラピストの態度と常識と即興への指向は極めて実用的なアートなのかもしれない。

全2件中 1 - 2件を表示
ツイートする