やさしい思春期臨床―子と親を活かすレッスン

著者 :
  • 金剛出版
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
レビュー : 1
  • Amazon.co.jp ・本 (300ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772414494

作品紹介・あらすじ

子どもと大人がみずから変わる!解決志向+未来志向の思春期臨床。不登校、ひきこもり、いじめ、友人関係、親子葛藤-思春期の人々のもつれた"悪循環"を"希望"の流れに!悩める思春期の風向きを変える臨床実践のヒント。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  •  思春期臨床を専門とする心理士によるケーススタディ。問題行動や不登校をはじめとして、思春期の子や家庭が抱えうる9つのケースを紹介。専門性が高く、スクールカウンセラーには是非読んでほしいが、思春期の子の対応に迷う親や教師にも非常に参考になる。
     子育てにも教育にも、一番大事なものは情報やテクニックではないが、子供に関わる大人が学んで親力・大人力を高めることで、より適切に「大人」として子供と関われる。子供とともに自分も成長していきたい。
     

全1件中 1 - 1件を表示

プロフィール

目白大学人間学部心理カウンセリング学科教授

黒沢幸子の作品

やさしい思春期臨床―子と親を活かすレッスンを本棚に登録しているひと

ツイートする