多機能型精神科診療所による地域づくり―チームアプローチによる包括的ケアシステム

著者 :
制作 : 窪田 彰  青木 務  坂本 沙織  鈴木 純一  野田 文隆  高柳 功  長谷川 直実  原 敬造  福田 祐典  三家 英明 
  • 金剛出版
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
レビュー : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (230ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784772414623

作品紹介・あらすじ

近年は、入院中心から地域ケア中心へ、と言われながら、なかなか地域移行が進まない。
障害を持つ人たちが地域で暮らしていくためには、①自尊心を持つこと、②再発しない生活を維持すること、③どんな場面でも自立の可能性を探ること、④お互いに(支援者側も)生きて良かったと思える人生を歩むこと、が必要である。
日本の実状に合ったシステム作りには何が必要なのか?を踏まえ、多角的な視点で現状を解説する。

著者プロフィール

日本多機能型精神科診療所研究会代表世話人/医療法人社団草思会理事長・クボタクリニック院長/社会福祉法人おいてけ堀協会理事長/前日本デイケア学会理事長

「2016年 『多機能型精神科診療所による地域づくり』 で使われていた紹介文から引用しています。」

窪田彰の作品

多機能型精神科診療所による地域づくり―チームアプローチによる包括的ケアシステムを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×