十の願い (クロスノベルス)

著者 :
制作 : 三池 ろむこ 
  • 笠倉出版社
3.71
  • (6)
  • (11)
  • (9)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 68
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (234ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773085495

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★2.5。不憫受と包容力ある年上攻の話で、受の境遇にウルウルしたものの、攻が保護者的で全く手を出さないのと受が老成したいい子過ぎるのとであまり恋愛っぽさを感じられないまま読み終わりました。最後は受が周囲に迷惑をかける形で突然逃げちゃったのがちょっといただけないし違和感ありました。好きなカプ属性ですが、あまり二人のキャラにトキメキを感じなかったのが今一つツボらなかった原因かも。タバコ屋で親しくなって好きになっていく過程をもう少しじっくり見たかったです。

    コミコミ特典小冊子番外編SS読了。攻視点。デートの日、たまたま再会した学生時代の友人と親しげにしている受を見て嫉妬して邪魔する攻。

  • 乃坂の心情が自然に心に入って、ほどよく感情移入できて良かったです。
    濡れ場もほどよく(笑)

    この作家さんは、文章がどうも理屈っぽく感じられて、それが気になって敬遠しがちになるんだけど、話自体は結構好み。
    文章の苦手な部分も、気になる作品とさほど気にならない作品があり、これは割とするりと読めたかな。

  • 年上攻 健気受 すれ違い

  • 好きです健気な年下不幸青年。
    自信満々のかっこいい社長。

    不幸青年の視点からずっと進んでいくお話なので、行動に見え隠れする相手の思いがはっきりしない。

    願ってはいけないと思いつつ結構大胆な願いに男らしさもある。
    欲をいえば、半狂乱になった社長ってところもちょっとあったらよかったなあ。

    にしても、すきだなあ。
    不幸な優しい青年が報われるからほっとする。

  • 切なくて泣けました。
    ホロッとしたい人は是非!!

  • キャラ的には潔いのかウジウジなのかよく判らなくてイマイチ?なんて思ったのですが、ホロリとしたりと結構気に入りました♪

全6件中 1 - 6件を表示

十の願い (クロスノベルス)のその他の作品

火崎勇の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
かわい 有美子
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする