好きなら一緒 (クロスノベルス)

著者 :
制作 : みずかね りょう 
  • 笠倉出版社
3.83
  • (2)
  • (11)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 67
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (237ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773086331

作品紹介・あらすじ

営業マン・毛利の心のライバルは「成績トップで、顔良し、頭良し」と噂の同期・根岸。その根岸が同じ支社に異動してきたが、初対面の彼は無愛想で失礼な奴だった。更に対抗意識を燃やした毛利はある日、根岸の弱点を知ってしまう。それは家事能力の欠如!?小さな子供を抱え、苦手な家事に苛つく男を見かねた毛利は協力することに。一緒にいる内に、根岸が実は不器用な性格なだけだと知った毛利は、彼に惹かれていくが…。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 可愛い話だった!
    お互い出来る営業マンでトップを争う仲、攻めが異動で同じ部署に。
    無愛想で勝手で最悪な印象だったものの、攻めが倒れて家に送って行った時に家から出てきたのは小さい子ども。
    姉夫婦の忘れ形見で、いろんな問題があって子供を育てることに。
    そのために定時に帰ったり、慣れない家事で疲れてたり。
    それをみた受けは、元来の世話焼き発揮することに。

    ただ、この受け、半端なく男前!
    世話を焼くことを押し付けるのではなく、攻めの心情を理解して上手く受け入れられやすいように言葉を尽くしたり。
    そんな受けの優しさで自分を取り戻す攻め。

    仲良く3人でやっていたところに、親権問題が勃発していろいろ悩みヤケ酒してしまい、受けを襲ってしまった攻め(未遂)
    そこで、受けも自分の気持ちに気づき、でも一緒にいるとどんどん欲してしまいそうで、距離を置くことに。

    そうしたら子供がストレスから具合を悪くしてしまう。
    そこで二人がきちんと話し合い、お互い大切に思っていることがわかってハッピーエンド。

    王道、ストーリー明快。
    安心して読めるほのぼのあったか幸せ話です。
    えちシーンは最後にちょろっとだし、そういった部分はあまり感じられなかったけど全てが適度で良かったかも。☆3.7

  • 火崎さんはハズレが少ないので安心して読めますが、この子育てものは特に良かった。みずかねさんの挿絵も本当に素敵で、後々子供が育ったら三角関係になりそうな楽しい妄想もできました

  • 子どもを挟んで徐々に愛が育っていくところが人間味あふれていて好きです。いい男も不器用な点があると可愛いですね。
    受がとにかく男前。

  • めっちゃキュンキュンです!ウルってきたし。あとがきでさらに妄想炸裂。続きが読みたいです!

  • こちらも表紙につられ購入(笑)面白かったー!!火崎さん作品久々のヒット!子育てものってやっぱいい~vとにかく裕太がめっちゃ可愛かった!健気でいじらしい。後半、3人でのシーンがあんまりなくて残念。団欒シーンもっと読みたかった~。イラストもピッタリで良かったです☆

全5件中 1 - 5件を表示

好きなら一緒 (クロスノベルス)のその他の作品

火崎勇の作品

ツイートする