白の団と黒い王子 上

制作 : 三輪 士郎  小池 倫太郎  秋元 一剛 
  • 笠倉出版社
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 34
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (271ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773086935

作品紹介・あらすじ

百年戦争の時代。修道院育ちで礼儀正しく世間知らずなアレインは旅に出て、傭兵の仲間となった。思いがけないことから気が強い美少女・モードと出会い、その危機を救い、それが縁でお城に住むモードら3人の少女たちの家庭教師を引き受けることに。しかし彼女の父親ナイジェル卿は有名な剣士。廃れかけた騎士道のあくなき追求者で決闘狂だった-恋と騎士道をひた走る、コナン・ドイル渾身のツンデレラブコメ&戦記がラノベ新訳で登場!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 修道院に預けられていた少年が、約束の日になり俗生へ出
    幼い頃に別れた兄の所へ。
    その道中知り合った二人の男女と、兄と出会い
    決別するきっかけになった少女。

    副題があれなので、出会った後はラブコメかと思ったら
    そのまま戦いの準備をしてさようなら。
    旅立つ前の会話ぐらいでしょうか、意思疎通。
    そちら方面を期待しているならば、まったく面白くないかと。
    わりと普通(?)に戦争ものみたいな話です。
    とはいえ、上巻は旅立ち程度なので
    戦い…船の上、くらいですか?
    そこまで激しくドンパチでもないですし、主人公に
    最初から最後まで共感できない、という事もないです。
    ただ、主人公があれですから…別の意味で共感できないかと。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1859年スコットランド、エディンバラ生まれ。小説家。推理小説、歴史小説、SF、戯作など、多岐にわたる作品を残す。中でも「シャーロック・ホームズ」シリーズは、現代のミステリ作品の基礎を築いたとされる。1902年にナイトに叙せられ、「サー」の称号を得る。1930年没。

「2018年 『シャーロック・ホームズ最後の挨拶』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コナン・ドイルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
コナン ドイル
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする