いつか王子様が (クロスノベルス)

著者 :
制作 : 緒田 涼歌 
  • 笠倉出版社
2.17
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (1)
  • (2)
本棚登録 : 29
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773087000

作品紹介・あらすじ

「可愛すぎて、もう限界」真面目で堅物な学生・大地が出会ったのは綺麗なのに天真爛漫な伽羅だった。初対面の時から好意を隠そうとしない伽羅にロックオンされた大地は、いつも押されてばかり。だが、過去のトラウマが原因で愛を信じられない大地は、伽羅の囁く甘い言葉を受け入れられずにいた。ふとした瞬間、すぐに自分の殻に閉じこもろうとする大地を、明るく包み込んでくれる伽羅。その笑顔の裏に言い知れぬ秘密があると気づいた大地の唇を、伽羅はキスで塞いでしまい-!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • このタイトルとこの表紙で想像するのは、王子様は攻めである。金髪碧眼な王子様がちょっと強引に受けに迫って、嫌よ嫌よも好きのうちとばかりに舌先三寸で身体を奪って、という話だろうどう見ても!!
    違った。
    王子様は受けの方だった。

    何でじゃ!!
    タイトルと表紙詐欺だ!!

    読み終われないほどつまらなくもなかったし、攻めの性格は割りと好きだったけど……。

  • ちょっと意外な内容でした。
    面白い設定ですね。ただ流れは王道です。

全3件中 1 - 3件を表示

いつか王子様が (クロスノベルス)のその他の作品

弓月あやの作品

ツイートする