もしや女たちは

  • 近代文芸社
0.00
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 2
感想 : 0
  • Amazon.co.jp ・本 (123ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773372779

作品紹介・あらすじ

轟音渦巻く都市を逃れて茂みに眠る亀さながらの作家を促し、真夜中の工場に足を踏み入れさせた女。作家が見出した女の謎めいた強さとは…。1930年代アメリカの、留まるところを知らない機械化・合理化への危機感を訴える、アンダーソン、異色のノンフィクション。

著者プロフィール

1876年、オハイオ州キャムデン生まれ。高校を中退後、軍隊に入隊。その後さまざまな職を転々とし、1913年にシカゴに居を移し、執筆活動を始める。1919年、オハイオ州の小さな田舎町を舞台にした短編集『ワインズバーグ・オハイオ』を発表。E・ヘミングウェイ、J・スタインベック、R・カーヴァーなど、多くの作家に影響を与えている。1941年没。

「2018年 『トウモロコシの種蒔き』 で使われていた紹介文から引用しています。」

シャーウッド・アンダーソンの作品

もしや女たちはを本棚に登録しているひと

新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 1
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
新しい本棚登録 0
ツイートする
×