メモリアス―ある幻想小説家の、リアルな肖像

制作 : Adolfo Bioy Casares  大西 亮 
  • 現代企画室 (2010年3月1日発売)
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :12
  • レビュー :1
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773810035

作品紹介・あらすじ

盟友ボルヘスの思い出、ヨーロッパ移民の典型というべき一族の歴史と田園生活、そして書物遍歴。幻想的な作品で知られるアルゼンチンの鬼才の意外な素顔。

メモリアス―ある幻想小説家の、リアルな肖像の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ボルヘスの共著者。シルビナ・オカンポのご主人です。

    エッセイなのかなあ。雑文集って感じです。
    印象的なエピソードがアルゼンチンで文学全集やらミステリ全集を作る、ってんで、彼らの思う古今東西の名著がツラツラと並びます。
    ボルヘスがxxxなんて読むのか~って ^^

    この本、スペイン政府文化省の補助金で作られたそうです。スペインはさほど裕福な国ではないと思いますが、
    「自国」ではなく「自国語で書かれた他国」の文学を
    世界に広げるためにお金を使う国なんですね。"Pax Hispanica" の名残りでしょうか。

全1件中 1 - 1件を表示

アドルフォビオイ=カサーレスの作品

メモリアス―ある幻想小説家の、リアルな肖像はこんな本です

ツイートする