解剖と変容 アール・ブリュットの極北へ―チェコの鬼才ルボシュ・プルニーとアンナ・ゼマーンコヴァー (Anatomia Metamorphosis)

制作 : 服部 正  バルバラ・シャファージョヴァー  テレジエ・ゼマーンコヴァー 
  • 現代企画室
4.00
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 15
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784773812046

作品紹介・あらすじ

アール・ブリュットとはなにか?



驚くべき豊かさをもった「生の芸術」のさらなる限界の探求

ルボシュ・プルニーとアンナ・ゼマーンコヴァーの作品と素顔を伝える作品集

加えて、映画『天空の赤』を素材に、アール・ブリュットの美学、作品、クリエイターを紹介

(ワイドナー、松本国三、ダーガーほか)

「解剖と変容」展(兵庫県立美術館、広島市現代美術館)公式図録

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ほぼ★4ですけど、やはり実際にみた絵画と映画にはまさらないかなあ。
    あたりまえだけど><

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784773812046

全2件中 1 - 2件を表示

解剖と変容 アール・ブリュットの極北へ―チェコの鬼才ルボシュ・プルニーとアンナ・ゼマーンコヴァー (Anatomia Metamorphosis)に関連する談話室の質問

解剖と変容 アール・ブリュットの極北へ―チェコの鬼才ルボシュ・プルニーとアンナ・ゼマーンコヴァー (Anatomia Metamorphosis)を本棚に登録しているひと

ツイートする