へんな金属 すごい金属 ~ふしぎな能力をもった金属たち~ (知りたい!サイエンス 60)

著者 :
  • 技術評論社
3.50
  • (1)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 33
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774138893

作品紹介・あらすじ

金属と聞くとまず思い浮かぶのが硬くて丈夫な鉄。でもそれだけじゃない。へんな金属、すごい金属がたくさんある。風船のように膨らむ超塑性合金、お湯をかけると溶けるウッドメタル、水で発火するリチウム、毒物タリウム、チーズのように軟らかいカリウム。わたしたちの体内にもカルシウムやマグネシウムなどの金属があるし、レアメタルは日本のハイテク産業に欠かせない。とっても身近で奥が深い金属のふしぎを楽しんでほしい。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「金属」がテーマの雑学集。冒頭で述べられているが、周期表の元素92種のうち70種類が金属である。広すぎて「金属」というくくりにほとんど意味がないのではないかとは思うものの、歴史から現代科学にわたる金属の雑学が広く浅く得られて面白い。

  • この本は、金属とはから始まって、金属特有の特徴と思われている重い硬いについて、そうではない金属もあるという紹介がされている、他にも透明な金属などの珍しいと思われるが実は日用品として使っているものや、金属にまつわる歴史など、金属に関する色々なことが書かれており、参考になった。

  • 金属という言葉からイメージされるものだけではない、様々な性質が紹介されていて面白かった。

  • もともと金属に関しての知識なんてものはございませんが、実用向きではございませんが、5分暇な時間を見つけたらパラパラめくって見るといい時間つぶしになれると思います。

    身の回りの不思議に触れた気がします。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

1945年生まれ。1974年 東北大学大学院理学研究科博士課程修了、現在は名古屋市立大学特任教授、愛知学院大学客員教授、金城学院大学客員教授、名古屋工業大学名誉教授などを兼務。理学博士。専門分野は有機化学、物理化学、光化学、超分子化学。おもな著書に『マンガでわかる元素118』『知っておきたい放射能の基礎知識』『マンガでわかる有機化学』『知っておきたい有機化合物の働き』『レアメタルのふしぎ』『金属のふしぎ』『基礎から学ぶ化学熱力学』『毒と薬のひみつ』『知っておきたい有害物質の疑問100』『知っておきたいエネルギーの基礎知識』『知っておきたい太陽電池の基礎知識』『料理の科学』『身近に迫る危険物』(サイエンス・アイ新書)など。

「2018年 『汚れの科学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

齋藤勝裕の作品

ツイートする