これだけは知っておきたい データベースの常識

著者 :
制作 : A5 
  • 技術評論社
3.67
  • (0)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 35
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774139050

作品紹介・あらすじ

データベースを作成/利用するために、また、大規模なデータベースを管理するために必要な常識。このようなデータベースを理解するために、抽象的な概念を見た目で理解できるように配慮しました。これからデータベースを使おうと思っている方に。資格試験等のために基本的な知識を得たいという方に。役立つ情報をまとめました。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • データベースを扱う人なら必須知識が書かれています。
    内容も簡単でちょっと思い出したい時にまた開きたい本ですね。。。

    今、開発で複雑なトランザクション処理をやってるのでめちゃタイムリーヒットな感じですた。。。

  • 知ったかぶりで提案してたり、設計レビューとかやってたけど、ちゃんと少しはやらなきゃと製品を意識していない本書を読んでみた。
    入社時にDB勉強したけど、今読んでみると超わかるね。スキーマとかDDLとかログからのロールバック/ロールフォワード、ロック、ダーティーリードとかなんとなく知ってたことがよく理解できた。
    しかし、常識の程度が低いので、パフォーマンスやセキュリティーを考慮したDB設計やテストがどんなもんかってところを記述して欲しかった。が、それ書くと製品に踏み込まなくちゃいけなくなるから、書き切れないか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1969年兵庫県伊丹市生まれ。神戸大学工学部電子工学科を卒業後、パッケージソフトメーカーの開発職を経て、現在はマネーおよびパソコン関係の執筆活動のほか、ファイナンシャルプランナー(CFPR認定者)としても活動している。個人投資家としては、早くからパソコンとデータを駆使した株式投資を実践している。【最近の投資・マネー関連の著書】「高配当・連続増配株投資の教科書」「株初心者も資産が増やせる高配当株投資」「実戦相場で勝つ! 株価チャート攻略ガイド」「実戦相場で勝つ! FXチャート攻略ガイド」「新興市場・2部銘柄で儲ける株」「Excelでできるらくらく統計解析」(以上、自由国民社)、「Excelでここまでできる! 株式投資の分析&シミュレーション[完全入門]」(技術評論社)、「プロが教える! 金融商品の数値・計算メカニズム」(近代セールス社)、「Excelで学ぶ会計と税務」(オーム社)など。

「2020年 『手堅く短期で効率よく稼ぐ 株カラ売り5つの戦術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

藤本壱の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
エリヤフ・ゴール...
デールカーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×