[改訂新版] これだけはおさえたい データベース基礎の基礎 (エンジニア“確実”養成講座)

著者 :
  • 技術評論社
3.47
  • (2)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 72
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774139937

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 基礎の基礎の概念的な部分からSQLの基本的な部分まで解説されており入門書としては良いかとおもいます

  • 9/25
    データベースは膨大な情報を価値あるものにする、更新しやすくする、大勢のアクセスに耐えるようにするために必要。ER図、各データのデータ型定義一覧、シーケンス図を作れば、正規化されているか、扱いにくいデータの発生、デッドロックや競合を防げる

  • SQLのところはわかりずらかった。ボトムアップやE-R図のことがわかった。

  • 図書館で借りたけど読めずに返却したので、もう一回借りてみたいと思う。

  • データベースの作り方についての本であり、概念を理解するためのものです。
    だから第5章のSQLをマスターしようは不要。
    それよりも第6、7、8章は判らないところを飛ばして早めに読むべき。

    しかし、詰め込まれた情報に余裕がなく読みにくい。
    内容は悪くはない。むしろ良いので残念でもある。

  • 図書館で借りた。結構、密度は濃い。

  • なるほどねぇ(-ωー)

  • データベースの基礎の基礎が書かれている本で、データベースを初めてやる人や概念を掴みたい人には良い本だと思います。データベースの構築のイメージは描けます。

  • 業務の絡みで読みました。

    基礎の部分は分かりやすかったが、SQLの知識は必要なかった。
    他のデータベースの本もそうなのだが、SQLの知識はデータベースの考えを知るなかで必須なのだろうか?データベースの例がもっと詳しい本があればいいな。

  • 長浜、7.6

全12件中 1 - 10件を表示

谷尻かおりの作品

[改訂新版] これだけはおさえたい データベース基礎の基礎 (エンジニア“確実”養成講座)を本棚に登録しているひと

ツイートする