ソフトウェア開発の名著を読む 【第二版】 (技評SE選書)

著者 :
  • 技術評論社
3.44
  • (2)
  • (3)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 80
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774140179

作品紹介・あらすじ

コンピュータが人類の歴史に登場して以来、その進化のスピードは一向に衰えることなく、21世紀の現在ではさらに加速している。その一方で、ソフトウェアは「人」が開発するという事実は不変であり、この真実をとらえた書籍は時の経過にもけっして色褪せることがない。コンピュータ産業の歴史に多大な影響を与えてきた不朽の名著から、ソフトウェア開発の「本質」を読み解く。初版の内容に新たに2冊の名著を加え、全10冊を紹介する充実の第二版。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 後半の方が気合入ってる。

  • 読んだことのある本も結構あって,再読しようかなという気にもなったが,肝心の本の行方が分からない!

  • 2010/11/16

  • ルーキープログラマーは読んでみると参考になると思う。この本を参考にして次に読む本を見つけました。

全6件中 1 - 6件を表示

柴田芳樹の作品

ツイートする