SEのための29歳からのキャリア向上計画

著者 :
  • 技術評論社
3.58
  • (2)
  • (4)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 62
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774143224

作品紹介・あらすじ

コミュニケーション、ネゴシエーション、リーダーシップといったヒューマン・スキルに関する書籍。ITスキル標準のスキル項目をベースに解説する。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 合意形成のスキル作り

  • SEとして30代を迎えるにあたり、コミュニケーション・ネゴシエーション・リーダーシップや、プレゼンテーションやロジカルシンキングについてなど、中堅社員が抑えるべきところが、わかりやすく説明されている。

    コミュニケーションの効果=内容の質×伝達方法×回数
    一度で全て理解してもらうのは難しいので、伝わるまで何度でも説明しようなど、実践的なアドバイスが鉄則として108個記載されている。

  • ⚪︎コミュニケーション
    結論から話すや、論点の数を予告するなどは日頃から出来ている。
    論理的思考や疑問を呈する姿勢が足りていないのは、引き続き課題として改善することが必要。

  • 立ち読み:2012/11/24

  • エンジニアに必要なスキルとは何か?

    業務処理能力(テクニカルスキル)だけではこの国では戦えない。
    対人能力(ヒューマンスキル)が加わってもこの国では戦えない。
    概念化能力(コンセプチャルスキル)まで身に付けなければ、
    顧客にとって最適なシステム化の提案は出来ない。

    何もかもが出来ればスーパーマンなのだが、
    自分の強みを伸ばすためには、どの方面のスキルを高めなければならないのか。
    その点を考えるには良い書籍だと思う。

    個人的には、ネゴシエーションとコンピテンシーの章は勉強になったかな。

  • すごい沢山の名言や理論が散りばめられたすごい勉強になる本だった。
    めちゃめちゃ読むのに時間かかった
    本当に自分を伸ばすにはどうすればいいか、
    ビジョン、キャリア、強み、振る舞い、リーダーシップ
    自分が今求められてるもの、求めてるものが表現されていて
    なにかヒントになるかなと感じることが出来た。
    少しずつ自分を理解できて来てるかもしれない。。。
    けど、もうちょっと色々。

    http://ameblo.jp/shirakashi8384/entry-11225097599.html

  • 色々納得しながら読め、勉強になる本。

    自己啓発系でめずらしく読みきった。
    今より一歩先のスキルを手に入れるためにどうすればいいかをSEの視点で書いてくれている。だからすごく共感できる部分が多い。
    「確かにそうやわ~」と頷きながら読める。
    で、そのためにどうすればいいかを【法則】という形で簡潔にまとめてくれている。

    まぁ最後の方は、数行で1つの法則という体裁になっており、数を合わせるために苦し紛れに書いたのかな・・・と感じた。(前半は1ページから2ページで1法則)

    いっぱいある中から、今の自分のスキルからちょっと上になるためのテクニックをピックアップし成長していきたい。

全7件中 1 - 7件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
冨田 和成
ジェームス W....
克元 亮
有効な右矢印 無効な右矢印

SEのための29歳からのキャリア向上計画を本棚に登録しているひと

ツイートする