• Amazon.co.jp ・本 (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774143248

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Ruby on Rails3(最新バージョン)について特集。
    Rails3の設計思想の変遷から書かれており、今までRailsを扱ったことのある人だけでなく、初心者にも分かりやすい内容。

    またHTML5/CSS3についてもまとめられており、Webに関わる人は全員必読。

  • これ買ったときは特に目的なくて。

    喫茶店でゆっくりしたいけど、活字中毒の自分は手持ちの本が無いとゆっくりできないからどーしよう、何か活字を・・・・。という感じで買ったはず。

    RubyにRailsに興味を持ち夢中で読み返すことになるとはな。
    買っといてよかった。

  • 特集の「詳解Rails3」が良かった。
    簡単なチュートリアル、これまで(Rails2)との違いなどがあったので、とっかかりにはなった。

  • この本を読む目的:
    定期購読しているため
    rails3でのアプリ開発の第一歩を踏み出したかったため
    日々とんさんのemacs記事が読みたかったため

    初読の感想:
    rails3のが記事の通りでサクサク作れてさすが松田さんといった内容でした
    emacs記事は大体既知の内容でしたがまとまった情報としてあるのはとても良いです。
    次はemacsのモダンな設定管理について知りたい

  • Rails3の情報収集のため

全5件中 1 - 5件を表示

松田明の作品

WEB+DB PRESS Vol.58を本棚に登録しているひと

ツイートする