食の安心とマクロビオティック -調和のとれた心とからだと食- (ぐっと身近に人がわかる)

著者 :
制作 : 橋本 宙八 
  • 技術評論社
3.50
  • (0)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774145273

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 715

  • マクロビオティックについてわかりやすい言葉と図で書かれている。今までマクロビの本を何冊か読んでも整理できなかたことが整理された。最近の健康法や食品添加物についても言及されていてマクロビとのかかわりでどう付き合ったらよいか考えさせてくれる。著者の食べたくなったものを食べる、ということは、体の声を真摯に聞く、という姿勢が求められるのかなと思いました。

  • わかりやすいマクロビの入門編。
    マクロビの話だけではなく、アユールヴェーダとの共通点の解説があるのも興味深い。
    その他、食品添加物、遺伝子組み換え食品など日常に溢れている気になるもののについての解説もわかりやすかった。

  • マクロビオティックの入門書。にしては、しょっぱなから難しい理論も書いています。ただ、わりと客観的に書かれているので、なじみやすいといえばなじみやすい。
    マクロビオティック以外にも食全般について書かれているので、興味深いですよ。

  • 顔に表れる、体の弱ってる部分を改めて確認できました。

    それから、厳密なマクロビが必ずしも体にとって良いわけではなく、ゆるゆるで結構だということ。

    自分が食べたいもの、体が求めているものをちゃんと理解して、食べるものを選ぶ。

    私はやっぱり、甘いものを食べ過ぎているみたい(笑)

全5件中 1 - 5件を表示

山田次郎の作品

食の安心とマクロビオティック -調和のとれた心とからだと食- (ぐっと身近に人がわかる)を本棚に登録しているひと

ツイートする