まいにちトースト + だいすきもちもちパン

  • 技術評論社
3.86
  • (10)
  • (21)
  • (7)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 148
レビュー : 19
  • Amazon.co.jp ・本 (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774145570

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • キャラクター「こげパン」の生みの親であるイラストレーターのトーストのっけ色々挑戦レシピ。後ろから開くとパン自体のレシピが始まる両A面的構成。

    「もちもちだからと言って和菓子とかパンじゃないものを紹介するって微妙…」「あんまり意外性のある具がないなぁ…」などと不満を抱いたのがファーストインプレッション。
    しかしひとたびトーストレシピを試した後は「次は何にしよう!」とウフウフしながらページを繰ってる都合のいい自分の姿が…! こんなにも麻薬的なワケは気軽に試せるレシピが多いのと、フルカラーの楽しいイラストが高揚感をあおってくれるからだと思います。率直な評価も良し。

    あと『新食感宣言』を推すたかはしさんと「同感!」とガッチリ握手したくなりました。まわし者じゃないけどあの山型のパン、ほんとにおいしいよ!

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「キャラクター「こげパン」の生みの親」
      パン好きのため、チラっと立ち読み。思った以上に上手く描けてますよね。
      此の本には載ってませんでしたが...
      「キャラクター「こげパン」の生みの親」
      パン好きのため、チラっと立ち読み。思った以上に上手く描けてますよね。
      此の本には載ってませんでしたが、「しらすトースト」を食べてみようと画策している(ちょっぴり大袈裟ですね)。普段はバターか目玉焼きか、ハムとレタス・キャベツくらいで済ませているので、試してみたいです。。。
      2013/02/04
  • 著者はめっちゃパンが好きなんだなって思いました。和風のおかずを合わせたり、中華や洋風のものでわけられたりしています。食材のカテゴリーで「チーズ」や「バター/マーガリン」、「のり」、「たまご」などがあって、食材がシンプルのものも多い気もしました。また、朝食や昼食、夕食、おつまみとシチュエーションに分かれていて載っていました。しょっぱいものから甘いものまで盛りだくさん!ベーグルのお店や市販品のパンの美味しい食べ方など、読んでいる時にお腹が空きます(笑)世界のトーストの作り方があったり、もちもち繋がりで和菓子も紹介されています。数品作りたいものが出来ました。あ、あと前と後ろに目次が付いていましたw

  • 596.63

  • いろんなトーストのトッピングが載っていて美味しそう&試してみたいです!イラストも魅力的(*^^*)だいすきもちもちパンの方にのってたマグカップ蒸しケーキもぜひやってみたいです。

  • トーストのトッピング本ともちもちパンレシピ本の合本。もちもち〜は内容がちょっと薄い。イラストが良いのはさすが。

  • マーガリンを塗るだけが、トーストの食べ方ではないんだなぁ。
    トーストの魅惑な食べ方を紹介。
    よくあるピザ風やとろけるチーズはもちろんのこと、
    名古屋で有名なあんこや「天空の城ラピュタ」の目玉焼きなどなど、
    よだれタラタラの食べ方。
    のりの佃煮、いわゆる「ごはんですよ」は、本当に合う。
    マヨネーズもたまらん。おつまみ風も面白いですね。
    ふわふわな食パンが主流ですが、著者と同じように、新食感宣言が好きだ。いろいろアレンジしたくなる楽しい本です。

  • 久しぶりに、タイトルと表紙で買っちゃった本。
    なんでもな~い、ただのトーストから、「いや…それはないだろ…」ってものまであって、それはそれで面白いし、見てるとだんだん試したくなってくるかも…。

  • タイトル通り、パンに特化した本です。
    扱っているのはトースト、ポンデケージョ、アメリカンドーナツ、ベーグルと+αのもちもち少々です。
    基本的にはレシピ本として扱ってよいと思いますが、本格的にレシピ本として期待されると少し荷が重いかもしれません。

    中は写真ゼロですが、かわいくて美味しそうなイラストは魅力的で見ているだけで楽しいです。
    またトースト部門は本当にいろんな方法を試していて、家にあるもので手軽に試せるものも多いのが特徴です。
    メインのレシピ本としてというよりは手元に置いておいて時々開きたい…トーストのバリエーションは脳内にストックしておいたら便利だな、という印象の本でした。

    *この本は同著者刊『まいにちトースト(2004)』と『だいすき!もちもちパン(2006)』の合冊本のようです。読み比べていないので内容がどこまで同一なのかは不明ですが、ご参考までに。

    ≫BOOK DATE
    まいにちトースト+だいすき もちもちパン/技術評論社/たかはしみき/596.6 た
    9784774145570/85,80p 19cm 950円/2011.3

  • 昔からトースト大好きなので、この本がでた時にすぐに購入。
    簡単トーストのバリエーション以外にも、ベーグルやドーナツ、世界のトーストの紹介なんかもあって、見ているだけで楽しい。
    イラストも可愛い。

    ただ、私のように体調や体質的に食べられない食材が多くあったり、基本的に凝り性で冒険しない方、逆にリサーチ好きさんには既に知っているレシピが結構あったりと、実用性は少ないかな?

    ってことで、私の中だけで☆4。

  • この本凄いんだよ。何年か前に読んだのだけどほんとにトーストのレパートリーが豊富。難しいものはなく乗せて焼くだけ。それに加えて作者の作って食べてみたおいしそーなイラストと感想。とても読みごたえのあるイラストレーターのたかはしみきさんならではの素敵な一冊。読むだけで楽しい。目の前に想像できるようなレビューはリアリティー高めですわ~

全19件中 1 - 10件を表示

たかはしみきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
たかぎ なおこ
ボンボヤージュ
久住 昌之
ボンボヤージュ
たかはし みき
たかぎ なおこ
たかはし みき
たかはし みき
日丸屋 秀和
有効な右矢印 無効な右矢印

まいにちトースト + だいすきもちもちパンを本棚に登録しているひと

ツイートする
×