イラストとクラフトで手づくりライフログノート ~日々のあれこれを記録する”わたしだけ”の採集帖 (美術のじかん)

著者 :
  • 技術評論社
3.57
  • (13)
  • (29)
  • (34)
  • (6)
  • (1)
本棚登録 : 316
レビュー : 23
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774145778

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 「書き記す」ということに興味がある。
    日々忘れてしまうような小さなことを、書き留めておきたい。
    結局三日坊主だったりもするんだけど。
    こんな多彩な表現方法を身につけたいと思う。
    紙とペンさえあれば、色々表現できるんだなぁ。

  • モレスキンにイラストとか描けるようになりたいのでコレでイラスト系の本は二冊目。しかし、、この本はイラストもそうだけどポケットを作ったり工作的な情報も多く楽しかったです。

  • マステの使い方の参考に。
    かわいくマステを使いたいなあ。
    紙ものはとっておく。これをうまく貼りたいなあ。と思っている。

  • ジャンルごとのライフログノートは楽しそうだ。
    イラストだけではなく、ノートのカスタマイズも参考になった。

  • シネマノート→☆行動記録の当該部分にプリントシールを貼る
    ミュージアム日記→好きな絵画のプリントシール
    ガーデニングダイアリー

    ☆写メールを送る→簡単なイラストが書けるアプリ(ネットからコピペができればよい)→プリントシール→行動記録へ
    ☆モンタージュの応用→男女、服、色→物(車、バイク、家、売っていた商品)

  • 「感じのいいカフェ発見!」「感動する映画見た!」「オリジナルレシピが出来た!」など、日々の生活の中で「残しておきたい記録」って案外ありますよね? そんな記録を残しておくための「ライフログノート」の作り方を紹介した本です。
    「マスキングテープで地図作り」「絵画や彫刻、、ポスターやCDジャケットを模写すると、自分の好みが分かる」「映画の内容もいいけど、小物や服装、インテリアなどにも注目して見ると新しい発見が」「料理もイラストで描くとわかりやすい(写真を撮る感覚で)」など、気軽にライフログノートを綴る工夫がいっぱい!

  • 最近ノート作りに凝ってて、ノート作成関連の本は10数冊読んでます。

    この本はどちらかというと、女性向きな感じがするのですが、アイデアが一杯詰まってます。

    例えば、窓付き封筒や紅茶の袋でポケットを作ったり、テープで地図を作ったり。

    単なる備忘録を超えたノートの使い方、作り方が満載です。

  • 手帳がマンネリしてきたので、ヒントさがしに。

  • ライフログノートをつけるためのイラストの描き方やコツなどが紹介されています。見ていてとても楽しくなる1冊です。
    ノートを飾りたい人だけでなく、思い出を書き記すという意味でもこういう描き方や飾り方があるのだと興味深く見れると思います。

  • 馬込。

全23件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

宇田川 一美:雑貨デザイナー、イラストレーター。著書に『筆ペンで書くゆる文字』『書き込み式 ゆる文字練習帖』『手づくり文房具』『気持ちを伝える手づくり文房具』『封筒でつくる手づくり文房具』等がある。

「2018年 『筆ペンで書く お店のゆる文字』 で使われていた紹介文から引用しています。」

宇田川一美の作品

イラストとクラフトで手づくりライフログノート ~日々のあれこれを記録する”わたしだけ”の採集帖 (美術のじかん)を本棚に登録しているひと

ツイートする