プログラミングGROOVY

  • 技術評論社
4.45
  • (20)
  • (5)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 134
レビュー : 16
  • Amazon.co.jp ・本 (320ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774147277

作品紹介・あらすじ

GroovyはまるでJavaのスーパーバージョンです。Javaのエンタープライズ能力をフル活用できるだけではなく、クロージャ、ビルダー、そして動的型付けのような、生産的で洗練された機能も併せ持っているのです。開発者やテスター、スクリプトの達人にとって、きっとGroovyは愛してやまない存在になるでしょう。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • Programming GROOVY from novice to professional 2011/08

    There is few book ,that explains 'Groovy' to us.

    [ ] Dynamic Type system
    [ ] Meta Programming
    [ ] Similar to Java

    continue ...

    That's all.

  • Javaわかる人向けということもあって、スラスラ読めた。

    Groovyの良さと使い方をサクッと学べる感じで良いです。

  • Groovyの日本語の入門書としては、現状(2013/7/2)唯一ともいえる本。
    内容も容易で、丁寧にGroovyの機能を説明しています。
    また、2.0の新機能についても簡単に触れているので、最新のGroovyについても少し知ることができます。

  • サンプルソースなど非常にわかりやすかったです。
    Groovyの魅力が伝わる良書だと思いました。
    業務にも生かせそうです。
    2.0に関しては@uehajさんのブログやスライドを読むと良いそうです。

  • すごく読みやすかった。
    各内容の順番なのか、また1つ1つの文章が無駄に長くないからなのか。

    Groovyで書いてみたいなぁと思った。
    まずはちょっとしたツールとかを書いてみようか。

  • 章の長さや、例での説明や、内容の順番が、すごく自分にとって読みやすかったです。
    つーかgroovyすごいなぁ。

  • 分かりやすい表現、たくさんのコード例、文章量が多くなくてとても読みやすかった。

    Groovyを知らない人にとっては、とてもよい入門書になると思う。
    また、Javaは長くやっているという人は、この本を読んでスクリプト言語の世界に触れるのもいいと思う。内容的に慣れ親しんだJavaをいかせるので、違和感なく入れるはず。

    Ruby、Pythonなどの本はいくつか読んできたが、自分はやはり慣れ親しんだJavaによる、Groovyのほうがとっつきやすくて理解しやすかった。
    まずは、自分がこれまでに作ってきたアプリを、Groovyに置き換えてみようという気持ちになった。

  • 内容は浅い感じだけど、Groovyイン・アクションより後の新しいトピックを確認することができる。
    詳細はGoogleでってカンジで。

  • 最近、テキスト変換の臨時作業に、Groovy活用再開です。
    この教科書も、読み飛ばしていた部分を読み返して、読み終わりました。
    今までは、ほぼkshで書いていたのを、わかりやすく書けて、満足です。
    もっと活用したいと思っています。
    以上です。

  • Rubyからも大きな影響を受けている、JavaVM上で動くスクリプト言語Groovyの本です。
    Groovyを使うと、XMLをパースして出力する処理がわずか2行で記述できるなどJavaの資産を活用でき、少ないコードで多くの事ができます。
    コード密度がかなり高いです。

    本書もGroovyに負けないくらい、密度の高い内容となっており、
    Javaを知っている方には無条件でお勧めです。

全16件中 1 - 10件を表示

上原潤二の作品

プログラミングGROOVYを本棚に登録しているひと

ツイートする