Twitter API ポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)

著者 : 山本裕介
  • 技術評論社 (2011年7月15日発売)
4.42
  • (11)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :116
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774147321

作品紹介・あらすじ

Twitter APIの機能を完全解剖!最新のAPI群もサンプルコードを交えてわかりやすく解説。PHP、Java、Ruby、Pythonなどメジャーな言語でTwitter APIを自在にプログラミング。ライブラリのセットアップ方法、JSON、OAuthなど重要な技術要素も、総合的に解説。この1冊でTwitter APIの全機能がわかる、使える、開発できる。

Twitter API ポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 拙書です。
    本家のドキュメントとにらめっこと検証を繰り返し、かなり正確かつ新しい情報を載せることができました。

    レスポンスのフォーマットやストリーミングAPIのイベントの型などは本家ドキュメントにも掲載されていない貴重な情報です。

    @AnywhereやWeb Intents、ダイレクトメッセージ読み書きに必要な権限など最新の情報もカバーしています。

  • 丁寧でわかりやすい。Twitterの全てがここにある!基本的な知識から高度な処理まで情報が網羅されているすぐに役に立つ本。PHPとJavaの豊富なサンプルコードが付いている。JavaのサンプルコードはTwitter4JというAPIをラッパーしたライブラリー使ったもの。簡単なコードで実装できるので、何でも出来そうな気持ちになる。ちなみに著者の方は初心者にも優しい人格者。

  • 『大丈夫! #twitter4j の中の人のAPI本だよ!』

    別のポケットリファレンスも持っていますが、情報の鮮度的にもサンプルコードの質的にもこっちの方がよかったと思います。
    他にもガジェットの使い方の説明もあったり、開発テクニックもあったり、クラウド上での使用についても言及してたりで内容はかなり濃かったです。

    TwitterAPIでプログラミングをする人は1人1冊持っていた方がいいですね。

  • 内容自体は良かったのだが現在ではすこし情報が古い。改訂版がほしい。

  • ちゃんと自分でも買ってみた。

  • Twitter マッシュアップアプリとかクライアントとか作ろうかなって思ってる人は手元に持ってると安心出来る、オススメ

  • 単なるウォークスルーにとどまらず、各機能について実装案を示してあるのが非常に有益でした。

  • 他書なら省いていそうな部分もほとんど端折ってないので嬉しい限り。
    ただtmhOAuthライブラリ自体の説明がもう少し欲しかったかも
    (ソースを見ればなんとなくわかりますけど)

    それでも初心者に優しい内容なので、いい本だと思います

  • 例のコードが見やすい。

    ただ、一部コードでphpがあったりなかったりな所が気になる。

全9件中 1 - 9件を表示

山本裕介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
Travis S...
濱野 純(Jun...
有効な右矢印 無効な右矢印

Twitter API ポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)はこんな本です

Twitter API ポケットリファレンス (POCKET REFERENCE)を本棚に登録しているひと

ツイートする