デザインの学校 これからはじめるGIMPの本

著者 :
  • 技術評論社
4.00
  • (1)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774150451

作品紹介・あらすじ

GIMPの基本操作を短時間でしっかり学習。GIMP2.6を収録したCD-ROM付き。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 内容が薄いかなと思ったが、Gimpを使った事がない人にはお勧め。Gimpはいろいろと機能が多く、また直感的に操作ができなかったが、実際に本の内容に沿って練習することで、基本的な操作、Gimpを使ってみるという点でとても良かった。

  •  読んで良かった。これまで、ちょっと変な使い方してたところが判明した。
     良かった。Intelligent Scissors とか Interpolation plugin とかは、
     オーバースペックですかね。そのほか、便利そうな機能のTipsとかあると
     嬉しい気がする。けど、ggrks 的な内容なのかも知れない、とは思ったりもした。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

ドイツ文学。訳書にミュラー「狙われたキツネ」ベルンハルト「古典絵画の巨匠たち」他がある。

「2016年 『たんぽぽ殺し』 で使われていた紹介文から引用しています。」

山本浩司の作品

ツイートする