ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技

  • 技術評論社
3.17
  • (5)
  • (18)
  • (26)
  • (11)
  • (3)
本棚登録 : 297
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774156019

作品紹介・あらすじ

マニュアルではわからない便利でトクするテクニック、教えます。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 情報を集めて、整理しない⇒タグ
    ライフログ⇒未処理vs処理済
    レファレンスブックとして活用⇒感情タグ

    感情をメモする
    マインドマップで考える

  • Evernoteを使うコツが書かれた本書。
    マニュアル本ではなく、小技・裏技本を探していた私にはピッタリでした。
    効率的なノートブックの整理術、オススメアプリ、仕事とプライベートで使えそうな情報収集の仕方。
    とても参考になりました。
    Evernoteを使うのが今までより楽しくなってきて、情報を管理できてる快感があります。
    仕事とは関係ないけれど、特に睡眠ログは真似してみて意外に面白く、ハマってしまいました。

  • Evernote は全てを覚えておくというコンセプトの便利なツール。ただし、情報を整理して引き出しやすくするためには、情報を「リファレンス」と「カタログ」に大別し、ノートは基本的にタグで整理するのが得策。二人の著者によるEvernoteの使いこなし術やアイデアが紹介されていて参考になる。

  • 1つ1つのTipsよりも整理の考え方のほうが幾つか役に立った。

  • 情報を4つに分ける
    ・いつ使うか分かっている
    ・いつか使いたい
    ・使わないが保存が必要
    ・かつて使った

    ノートブックは少なく、タグを多く

    webクリップ
     なぜ必要?
     何を感じた?
     これをタグでつける

    evernote clearly

    手書き
     ショットノート
     camiapp

    Mind map
     成果物と地図のセット

    大事なことは常にデスクトップへ

  • -

  • 御献本頂きました。
    Evernoteを使いこなすヒントがぎゅっと。
    アカウントを使い分けるクダリは流石佐々木さんの一言w

  • 献本頂く

  • Evernoteではノートブックを減らして管理した方が良さそう、と感じた。既にEvernoteを使っている人が、自分の使い方を見直すのに向いている。特定のアプリ紹介は直ぐに情報が古くなるので、Webの方が情報源としては適しているかな。

  • Evernoteの使い方だけでなく、様々なアプリケーションの紹介もしている。この1冊だけでEvernoteを相当使いこなせるようになるだろう。

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

心理学ジャーナリスト。「ハック」ブームの仕掛け人の一人。専門は認知心理学。
1973年北海道旭川市生まれ。97年獨協大学卒業後、ドコモサービスで働く。2001年アヴィラ大学心理学科に留学。
同大学卒業後、04年ネバダ州立大学リノ校・実験心理科博士課程に移籍。2005年に帰国。
帰国後は「効率化」と「心理学」を掛け合わせた「ライフハック心理学」を探求。執筆や講演を行う。
著書に、ベストセラーとなったハックシリーズ『スピードハックス』『チームハックス』(日本実業出版社)のほかに『先送りせずにすぐやる人に変わる方法』(中経出版)『一瞬で「やる気」がでる脳のつくり方』(ソーテック社)など。また、共著に『iPhone情報整理術』(技術評論社)がある。
「シゴタノ!-仕事を楽しくする研究日誌」にて連載中。

「2018年 『やめられなくなる、小さな習慣』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木正悟の作品

ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技を本棚に登録しているひと

ツイートする