データサイエンティスト養成読本 R活用編 【ビジネスデータ分析の現場で役立つ知識が満載! 】 (Software Design plus)

  • 技術評論社
3.10
  • (0)
  • (2)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 123
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・本 (164ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774170572

作品紹介・あらすじ

ビジネスデータ分析の現場で役立つ知識が満載!データ分析の「道具」としての使い方、統計知識の基礎。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 古いけど、とっかかりとしてはよさそう。ただ、そこまで変わっていない部分があるのがちょっと。

  • 請求記号 007/D 65

  • ある(2018/09/26)

  • さらっと読むつもりかついつい熟読してしまった。
    「R」はもっと簡単なイメージだったけど、
    思ったより手強そうな感じ。というか、自分自身が
    プログラミングから遠ざかり過ぎなだけだけど。

    RStudioというIDEが存在するので、取っつきやすいとは
    思う。ただ、ライブラリが豊富すぎて何を使ったら
    いいのか訳が分からない。

    統計処理は得意だけど、大容量データの処理、性能に
    問題があることが分かった。

    Webシステム向けではない印象。他言語で書き直す必要ありかな。

    ほかの言語から呼び出すのが現実的な解か。

  • 実務で使いそうなシチュエーションを用意して徹頭徹尾とにかくRを使ってみる、という本。手法、サンプルケース、コードがセットになっていて、これらをちょっと変えれば、それらしい結果が出てしまうだろう。理論はかなり置いてけぼりだが、とにかく実務だ、という人にはおすすめできる。

  • Rの復習をこれで行う.
    やっと統計学の総論に入った.

全9件中 1 - 9件を表示

酒巻隆治の作品

データサイエンティスト養成読本 R活用編 【ビジネスデータ分析の現場で役立つ知識が満載! 】 (Software Design plus)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×