ゲームプログラマのためのコーディング技術

著者 :
  • 技術評論社
5.00
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 42
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774174136

作品紹介・あらすじ

多くの機能を持つゲームのプログラムは、巨大で複雑になりがちです。また、コードの保守、機能追加の工程には複数のプログラマが関わります。ゲームのプログラムには「わかりやすいコード」「効率よく機能を追加できる設計」が求められます。これはゲームに限らず、職業プログラマとして必要なコーディング技術です。本書では、すぐに実践できるコーディング技術を解説していきます。まず、コードの抽象化を理解するため、複雑なコードを単純にして小さくするテクニックを紹介します。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ゲームプログラマ向けと思いきやあくまでもそれはモチーフであり、中身はとても読みやすいコーディングノウハウの本。基本的な名前付けからオブジェクト指向プログラミング、クラス設計やメトリクスを用いた保守性の数値化に至るまで、押さえておきたい内容がコンパクトにつまっている。

    リーダブルコードを読んでもう少し実践的な内容にも触れておきたい初学者にちょうどよい内容と思われる。あとは私のようなコードコンプリートに挫折中の人間にもちょうどよいかと。

  • 所在:展示架
    請求番号:007.64/O99
    資料ID:11500486
    担当者:N.H

    オブジェクト指向のこと、見やすいプログラミングの仕方が書いてあります。サンプルがC++なため、C言語、C++言語を今から学ぶという人にはとても参考になるかと思います。何より、学生に興味深いゲームという面からの解説なので、本に入りやすいです。

全2件中 1 - 2件を表示

ゲームプログラマのためのコーディング技術のその他の作品

大圖衛玄の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする