感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 過去の資料を掘り起こしている中で手に取った書籍です。

    LINE,メルカリのサービス構成やサーバー、データベース運用について当時の状況を知ることができました。

    急激な利用者増加や大量のデータ通信によるサーバー負荷についての考慮など。

    実際の運用を考慮を入れたときに考えるべき内容が記載されていました。

    また、データベースのメンテナンスやインデックスの効果的または価値を小さくしてしまう利用方法や助言が記載されていましたのは参考になりました。

    アプリケーションの継続的開発で、トグルにして機能を切り替えていくのも追加開発を視野に入れた時に有用そうなアプローチだと思いました。

  • モバイルアプリの開発ひと通りにおいて,自動化が進んでいる部分について一部ではあるがまとめられていて,これからモバイルアプリを作る人には参考になる情報が多かったと思う.

  • lineが国を跨いだチームで開発していた事は知らなかった。

  • 特集記事(モバイル開発、データベース設計)がいい感じでした。

  • モバイル開発を分離にさせるクラウドサービス特集が大変便利だった。

全6件中 1 - 6件を表示

著者プロフィール

NRIネットコム株式会社所属 AWSに関する技術や情報発信が評価され、2019年よりAPN Ambassadorに選ばれている。
 APN Ambassadorは、2020年現在で日本で20人しかいない。本職はクラウドを中心とした周辺分野のコンサルティングから開発運用などと、その組織のマネージメントに従事している。
 得意とする分野はアプリケーション開発や開発環境周辺の自動化などであったが、最近はすっかり出番もなくなり、AWSのアカウント・ID管理の方法論を日々考えている。
 共著者と違いAWS認定試験も情報処理試験も全部は持っていないので、いつの間にか全部とってドヤ顔しようと考えている。
 本書においては、主に1章:AWSの受験にあたって、2章:IDおよびアクセス管理の執筆を担当した。

「2020年 『要点整理から攻略する『AWS認定 セキュリティ-専門知識』』 で使われていた紹介文から引用しています。」

佐々木拓郎の作品

ツイートする
×