nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

  • 技術評論社 (2016年1月16日発売)
3.88
  • (6)
  • (12)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
  • 本棚登録 :124
  • レビュー :10
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774178660

作品紹介・あらすじ

高速/安定稼働を実現する構築と運用のテクニック。Webサーバ/リバースプロキシ/大規模コンテンツ配信/HTTPS/アクセス制御/gzip圧縮/HTTP/2/ロードバランス/キャッシュ/ログ/モニタリング/無停止アップグレード/Luaによる拡張/OpenResty。優れたスケーラビリティを最大限に活かす。

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 知ってることも多かったけど、標準的な使い方から大規模コンテンツ配信までザックリ広く取り扱ってくれているので、「『nginx実践入門』で書いてあるアレね」と共通認識を作りやすくて良いと思う。
    中でも、「Lua によるnginxの拡張」は良かった。あまりngx_luaに触れる機会がなかったので、これを機にふむふむと読み込んだ。勤務先ではngx_mrubyが実践投入されているんだけど、似た機能を持つ別プロダクトを知ると、多様性の広がりを感じられて良い。
    ディレクティブの説明なんかは『マスタリングNginx』とやや被っているものの、こちらの方が少し丁寧かなあ。もう少し踏み込んでほしいけど、続きは公式ドキュメントを読めばいい話なので、そこまで期待するのも違うのかも。

  • 会社で読む機会があったので、さらっと読んでみました。
    nginx で実践的なところは結構網羅されているので、使うなら持っておいて損は無いかと。

  • nginxを使う上での必要なことをざっと書いている本。
    webサーバとして利用する方法なども書いていて、nginxを常時触る人は、横に置いておいて、時折パラパラ見るとか良さそう。

  • 請求記号 547.48/Ku 11

  • 設定方法の他にも、ロードバランサとしての利用方法も書いてあるのが嬉しい。

  • nginxのコマンドベースでの辞書のようなの。

    内容としては実践が伴えばありか。

    BASIC認証については現時点で参考になった。
    また、ネットワークレベルでの負荷分散についても記述しており大変参考になった。

  • nginxの機能を十分に活用できていなかったことを知った。
    いろんなやり方やオプションがあるのでこういう実践的な本はとても参考になる。
    この本を読んで実際に運用しているサーバに設定追加したり変更して色々改善できた。
    細かなディレクティブについても解説があったりするので、リファレンスとしても活用できている。

  • 本書は「実践」の「入門」書。リファレンス本ではない。何も知らない初心者向けの入門書でもない。
    nginxは触った事あるけど、実はよく分かってない、という人がターゲット。
    そういった人向けに「nginxって実はこういう事ができるんだよ」という事を網羅的に軽く紹介している。
    実際に実践してみたら抜けている箇所も多々あると思われる。

  • 同じ時間をかけて勉強するなら、より一般的に使われているApache HTTP Serverの方が良さそう。

  • とても勉強になった。読書メモ↓
    http://blog.a-know.me/entry/2016/03/03/140254

全10件中 1 - 10件を表示

久保達彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
すがわら まさの...
宮下 剛輔
有効な右矢印 無効な右矢印

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus)はこんな本です

nginx実践入門 (WEB+DB PRESS plus)を本棚に登録しているひと

ツイートする