桜の樹木学 (生物ミステリー)

著者 :
  • 技術評論社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774179919

作品紹介・あらすじ

植物学的知識を駆使し、「桜」の真の姿に迫る。植物としての桜とは?世界の桜と日本の桜の関係は?桜の生き様に感じる日本人の心とは?さまざまな角度から描かれる桜の姿。我々が見落としていた"生物としての桜"が浮かび上がる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 植物としての桜とは? 世界の桜と日本の桜の関係は? 桜の生き様に感じる日本人の心とは? 桜分類の権威である故・川崎哲也の薫陶を受け、国立科学博物館の専門家が桜の本質に迫る。

  • タイトルに引っかかったが、実は今年の桜の本の中で一番硬派だった。分類学は楽しめるようになるのに素養が必要なお愉しみであろうということも分かった。老後の趣味にはいいかもしれ兄。

  • 請求記号 479.75/Ko 78

全4件中 1 - 4件を表示

近田文弘の作品

ツイートする
×