感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • <特集>
    iOS11 最前線
    Java9 集中講座
    現場で使うSlack

    連載
    実践! 先進的インフラ運用
    Goに入りて
    どんとこい! フロントエンド開発
    Perl Hackers Hub
    Javaの新定石
    とれたてRuby

    Slackの利用方法について記載している。
    コミュニケーションコストの軽減が目的になっているが、外部アプリの状態を一つのアプリケーションにダッシュボードとして集めるのはいいと思う。

  • 今回の特集は、
    ・iOS11最前線
    ・Java9 集中講座
    ・現場で使うSlack
    の3つ。

    実は半年前に出版された号を、遅ればせながら読んでいたのだが、それでも充分に面白かった。
    どれも自分の専門ではないが、流し読みするだけでも知識が広がって良い。


    またそれ以外では、「継続は力なり」のコーナーの「ログのすすめ」が面白かった。

    作業ログを取ることの様々な利点が紹介されている。
    中でも、

    > コードを動かすために試行錯誤をしていると、やがて自分が何をしているのか分からなくなってくる。
    > それを避けるためには、自分がやったことをログとして残していくと良い。
    > 特にツリー形式でネストして書いていけば、自分が今何をやっているかがひと目で分かる。

    の部分は、ぜひ真似したいと思った。

    実際、色んなことを試しているうちに、自分が何をやってきたのか忘れてしまうというのはよくあるパターンである。
    そして同じことばかり繰り返してしまい、急ぐようでかえって無駄な時間を費やしていた、という結果になる。

    それを避けるためには、単純ながらとても良い方法だと思った。
    急がば回れ、とはまさにこのことだろう。

    良い方法を教えてもらった。ありがたい。

  • Java 9 の特集は良かった。
    Slack はクローンである Mattermost などが書かれていると(もっと)嬉しかったかも。

全3件中 1 - 3件を表示

森本利博の作品

ツイートする