恐怖の谷 (THE KUMON MANGA LIBRARY―シャーロック・ホームズ)

  • くもん出版
3.20
  • (0)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774300764

作品紹介・あらすじ

バールストン荘で、主人のダグラスが殺された。死体は、顔面を散弾銃でうたれていた。窓枠に残された血のりの靴あと、「V.V.341」と書かれた紙切れ…それらは、一体、何を意味するのか?奇妙な殺人事件の真相が、ホームズによって明らかにされる。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 冒頭の暗号解読から殺人事件、過去の話と、場面転換の多い話。一番印象に残ったのは冒頭だった。メインの殺人事件は現代ではキーワードだけで「ああ、あれか」となってしまうのは、ジャンル創始者の悲しいところか。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

1859年スコットランド、エディンバラ生まれ。小説家。推理小説、歴史小説、SF、戯作など、多岐にわたる作品を残す。中でも「シャーロック・ホームズ」シリーズは、現代のミステリ作品の基礎を築いたとされる。1902年にナイトに叙せられ、「サー」の称号を得る。1930年没。

「2021年 『シャーロック・ホームズの事件簿』 で使われていた紹介文から引用しています。」

コナン・ドイルの作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×