ももたろう (子どもとよむ日本の昔ばなし 13)

  • くもん出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 62
感想 : 1
本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774311876

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 2y3m
    初ももたろう
    桃から赤ちゃんが出てきたことに興奮していた

    が、この絵本だとどんぶらこではなく、ごっくりごっくり、ぷいこぷいこと流れてきてたのに驚いた
    いろんな擬音に触れたりするのは楽しいからいいなあと思うんだけど、待ってました!!と言えなくてモヤモヤ

    子どもとよむ日本の昔ばなしシリーズだけど、結構大人向けみを感じた

    あとそもそも昔話の価値観を2才児に伝えるのはまだ早すぎたかもしれない
    悪い(らしい)鬼を退治するのにキビダンゴでお供と契約みたいな感じがしてきた…
    善悪の区別がついてからでも遅くないかも。

    昔話、童話、とわかってから、読んであげたくなった
    児童サービス論を読み返そうという気持ち

全1件中 1 - 1件を表示

著者プロフィール

1930 年生まれ。口承文芸学者。
筑波大学名誉教授。小澤昔ばなし研究所所長。
日本や世界の昔話の研究を続け、1992 年から全国各地で「昔ばなし大学」を開講、
昔話の魅力を広く伝え、語りの普及に努める。

「2022年 『昔話の扉をひらこう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

小澤俊夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 太郎
なかの ひろたか
かがくい ひろし
馬場 のぼる
トミー=アンゲラ...
エリック=カール
A.トルストイ
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×