カアカアあひるとガアガアからす (ことばはともだち)

著者 :
制作 : たなか あさこ 
  • くもん出版
3.00
  • (0)
  • (0)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 12
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (63ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774322414

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 自分らしくあるのが一番。
    だけどそれに気付くには、一度自分を客観的に見る必要がある。
    そのためには、この入れ替え作戦はよかったのかもしれない。


    言葉遊びの本なんですが、言葉遊び要素はそんなにありません。
    自分の良さに気付く本、という要素の方が大きいですね。

  • イソップだな。
    にぎやかでたのしいので、いいのかな。

  •  おたがいの鳴き声をうらやましがるあひるとからす。からすは「ガアガア」、あひるは「カアカア」と鳴く練習をする。2羽は、からすはあひるに、あひるはからすに変身したようなつもりだったけれども・・・。

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

長野県生まれ。学術書の出版社に勤務し、活字の不思議な世界を知る。「い、ち、も、く、さ、ん」で「第21回小さな童話大賞」大賞受賞(毎日新聞社、2004年)。『ひらがなだいぼうけん』(偕成社)で「第19回椋鳩十児童文学賞」受賞(2009年)。その他の作品に『あいうえおのせきがえ』『にげだした王さま』『とまれ、とまれ、とまれ!』『カアカアあひるとガアガアからす』「ゆかいなことば つたえあいましょうがっこう」シリーズ(いずれもくもん出版)、『カタカナだいぼうけん』『すうじだいぼうけん』『漢字だいぼうけん』(いずれも偕成社)がある。

宮下すずかの作品

カアカアあひるとガアガアからす (ことばはともだち)を本棚に登録しているひと

ツイートする