次元を超えた探しもの: アルビーのバナナ量子論

  • くもん出版
3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 20
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774326955

作品紹介・あらすじ

この地球にそっくりだが、細かい点が異なっている世界“パラレルワールド”が無限にあるという。
パソコン、放射線量測定装置、バナナを入れた段ボール箱にもぐりこみ、バナナ量子論のしくみを使って、いくつかのパラレルワールドに行くアルビー少年。
彼がみつけたものは、“自分とそっくり、でも性格がよくなさそうな悪アルビー”、“自分とそっくりなのに、女の子のアルバ”、“いっしょにいて楽しい理想の父さん”、“青みがかった灰色をした第二の月”、“太陽系の九つめの惑星”……。
でも、アルビーがほんとうに探しもとめていたものは、それじゃないんだ。

横山和江の作品

ツイートする