しあわせを引き寄せるカラダ ―新しい自分に生まれ変わるブリージングストレッチ

著者 :
  • 現代書林
4.67
  • (2)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774512518

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • チェック項目10箇所。実はつらい肩こりや腰痛、整理トラブルなどの身体の不調も、イライラ、クヨクヨといった心の癖も、不運でさえもその正体は「汚れ」に過ぎません。脚の長さの違いは、顔の歪みにまで影響します、眉の高さや目の大きさ、鼻の曲がりや鼻の穴の大きさ、唇の傾きは誰でも左右で微妙に違っていますが、実はこれも脚の長さの違いから来ているのです。お腹に溜まった長年のお荷物(=宿便)にサヨナラすること、ダイエットのためにはそれが絶対必要です、その秘訣は、深くて長い睡眠、つまり熟睡することです、整体では、最大の運動と最高の治療法は睡眠だと考えています。猫背の人は胃腸が慢性疲労を起こしています、身体が胃腸を無意識にかばうために前かがみの姿勢になってしまうのです。生理サイクルの基本は「朝は出す」「昼は入れる」「夜は休む」です、まさに朝食は百害あって一利なしです、人間にとって、午前中にもっともエネルギーを使うべきなのは消化ではなく排泄です。塩という字を分解してみてください、「人の口に入ると血になる土」と書きます、実は、良質の血液を作るのに欠かせないのが塩なのです。適量な自然塩には骨盤の歪みを直す力があります、またそれとは反対に、砂糖などの甘い物には歪みを増す傾向があります。誰かを「嫌だな」「苦手だな」と感じるのはなぜでしょう、それはその人よりもあなたの「呼吸が浅い」からです。

  • ストレッチ法だけでなく、いろんなことが一気に学べる一冊!

    それにしても、このオネエぽい著者は、なぜこんなにも女性のことがわかるのか!


    ▼その場で50回足踏みでゆがみを招く不調がわかる。

    私の場合
    ・後ろにずれる→過食、便秘なりがち→つま先立ちとかかと立ちを交互に繰り返すトレーニングをすること

    ・右にずれる→重心が右にかかり、胃腸が弱い→右足を前に出して屈伸して直す。


    ▼お尻の穴を締めて若返り

    あらゆる不幸は肛門を締めるだけで入ってこない!という言葉もあるらしい。


    ▼O脚の人はお尻の筋肉が垂れている!

    お尻ウォークでお尻の筋肉に弾力をつける。
    また左右の膝の内側をつけたまま、両膝をこすり合わせるように、腰を左右に30回振ることもよい。




    ▼子宮の下垂が筋腫の原因に

    子宮と強い関連のある手首をよくほぐす。
    また、口を大きくストレッチすると子宮が綺麗になる。


    ▼朝食は不要

    身体にとって午前中は排泄の時間。摂るならせいぜいお味噌汁。果物もよい。


    ▼食べ物にも陰陽がある

    最も陰陽のバランスが取れているのはお米。
    近親婚が危険なように、食べ物も肉よりも魚、魚よりも植物、というように自分から離れている生き物の方がからだによい。

    白砂糖は精製過程で大切なミネラルが全て失われている自然界には存在しない食品添加物である。

    ▼目の蒸しタオル

    目が疲れている時は、骨盤の動きも鈍くなる。
    そんな時は蒸しタオル。


    ▼整体院に通いすぎるのはやめる

    他人に施術してもらうと、体を委ねるだけなので、筋肉が益々弱って緩んでしまう。


    ▼財布の中をきれいにする

    植物からできたお札と、鉱物からできた硬貨は波動が違うので、一緒にしない方が良い。


    著者はトレーニングを続ければ、「力の抜きどころ」のわかる60代が最も美しいといいます。

    美人ばあちゃん目指して、楽しくメンテナンスしていきます!

全2件中 1 - 2件を表示

しあわせを引き寄せるカラダ ―新しい自分に生まれ変わるブリージングストレッチのその他の作品

しあわせを引き寄せるカラダ Kindle版 しあわせを引き寄せるカラダ 古久澤靖夫

古久澤靖夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ツイートする