フセンで考えるとうまくいく:頭と心が忙しい人のための自分整理術22

著者 :
制作 : 「元気が出る本」出版部 
  • 現代書林
3.60
  • (9)
  • (14)
  • (14)
  • (3)
  • (2)
本棚登録 : 307
レビュー : 21
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774514505

作品紹介・あらすじ

◆世界一を生み出すコーチングカンパニーの「問題解決スキル」◆

やらなきゃいけないこと、
やりたいことが多すぎて、
頭と心がゴチャゴチャになっていませんか?
やる気があって好奇心が強い人ほど、そんな状態になりがちです。

ここで役立つのがフセンです。
フセンがあれば、自分の状態をスッキリ整理できます。
いろいろな問題を自分らしく解決できます。

使うのは、フセン、ペン、紙 だけ。
頭と心の中をとにかく書き出すだけでOK。

経営判断、事業計画、人間関係から、スケジュール管理、
企画アイデア、営業トーク、婚活、バカンス、今日の買い物、
さらには、夢の達成まで――。

自分が今どう感じているか、これから先何をしたいのか……。
フセンに書けば書くほど、明らかになっていきます。
今まで気づかなかったあなたの「好き」や「得意」が驚くほど見えてきます。

本書では著者がコーチングセッションや仕事で実際に使っているフセン術の中から、
特に効果的な22項目を厳選して紹介します。
仕事やプライベートで、ぜひやってみてください。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 20140228
    フセンに思いつくまま書き出し、頭を見える化しスッキリさせる。

    幾つもの方法を紹介してあり、チャート用紙はホームページからダウンロードできる。

    一気に読んだのでまだ何もしていないが問題にぶつかった時実践したい。

  • 面白そうなタイトルだったんで手に取りました。
    フセンは、普段、ファイルのインデックスとしてよく使ってますが、こんな使い方もあらなと参考になりました。

    モヤモヤした状態のままで始められる
    ワンフレーズで書き出しやすい
    はがして動かせる
    差し替えたり、移動したり、捨てたりできる
    カラフルで感情を揺さぶってくれる

    頭の中をフセンに書いて、外に出し、整理する!
    本当の自分の思いを知る!
    心にブレーキを外す!

  • 「ふせんに書き出して並べる」がコアだが、自分の価値観に気づく仕掛けがいっぱい!!
    これは読む本ではなくて、自分で取り組んで人に紹介して一緒に試して初めて、ものが言える本な気がしています。

  • セミナーのネタがいっぱいある〜。
    参考にできるものはして、構築していこう。

  • 貼ってはがすだけ

  • 付箋を使う、という切り口でいろいろまとめていて、便利。

  •  付箋の最大のメリットであるところの「書き出し」て、「動かせる」が発揮されている。
     この本で、付箋をつかったノート術に、興味が出てきた。
     のっているワークをいくつか行ったが、効果的だった。

  • 得るものなし

  • フセンに、洗いざらい今やりたいことを書く。
    それを「やらない」「先送り」「人任せ」に分類。
    最後に残った1つが自分が本当にやりたいこと。

    なりたい人と、その理由を書く。
    なりたくない人と、その理由を書く。
    そうすると、自分の理想像が見えてくる。

  • フセンを、使ったセルフコーチングの実践本。試してみよう!

全21件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

平本式コミュニケーション開発者

「2019年 『すぐやるコツすぐやめるコツで全部うまくいく!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

平本あきおの作品

フセンで考えるとうまくいく:頭と心が忙しい人のための自分整理術22を本棚に登録しているひと

ツイートする