しっぺいたろう (日本の民話えほん)

著者 :
制作 : 太田 大八 
  • 教育画劇
3.20
  • (0)
  • (2)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (28ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774604664

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ★★★★★
    むすめを一人差しださなければ、不作をもたらす村の神様。
    とおりがかったお坊様が、それは神ではない、きっと何とかしてみせると、たたり神がおそれる「しっぺいたろう」を探す旅に出る。
    (まっきー)

  • しっぺいたろうかっこいい!

    絵本に出てくる犬は老衰やいじわる爺によって死んでしまうのが目に付いてかなしいけどこれはまさにヒーローという感じでよいです。表紙は好きじゃないけど…

  • 2004/10/28さのさん

全3件中 1 - 3件を表示

プロフィール

香山美子 /東京生まれ。『あり子の記』(理論社)で日本児童文学者協会賞を受賞。「げんこつ山のたぬきさん」などの童謡詩人でもある。主な絵本作品に『どうぞのいす』(ひさかたチャイルド)などがある。

香山美子の作品

ツイートする