げんきにおよげこいのぼり (行事の由来えほん)

著者 :
制作 : 福田 岩緒 
  • 教育画劇
3.25
  • (1)
  • (4)
  • (9)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774604985

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ミーテ

  • 平成23年3月18日 1年生。

  • 仲間が居て良かった。

  • こどもの日には、なぜこいのぼりをたてるのか…子どもと一緒に知ることができました。

  • 五月向けに買った本。こいのぼりの由来を知ることができます。

  • 小学校2年生に読み聞かせ。鯉のぼりの由来を東京の伝説に基づいて描いたもの。

  • こいのぼりの行事絵本

    都会の子はあんまり見かけなそう

  • こいのぼりの始まりが分かる。

  • チビ2号、幼稚園にて。
    こいが、たきをのぼって、りゅうになるところがすごかったです。

    2011/02/17
    チビ2号、幼稚園にて。2回目。
    こいのぼりがおおきくでびっくりした。

  • 5月5日の男の子の節句、端午の節句。

    風をはらんだこいのぼりが、青空を泳いでいます。

    こいのぼりのはじまりってなんでしょう?

    サムライの旗のぼりをヒントに、
    町人のために、縁起のいいこいのぼりが作られたんですって。

    そんな行事の由来を知ってみませんか?

    教育画劇の行事の由来えほんの1冊、「げんきにおよげこいのぼり」。

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1942年東京生まれ。幼稚園教員を経て、児童文学作家となる。日本児童文学者協会会員。子どもの文化研究所所員。著書に、『琵琶湖のカルテ』(文研出版)、『永遠に捨てない服が着たい』(汐文社)、『津波をこえたひまわりさん』(佼成出版社)など多数。

「2013年 『弥生人の心にタッチ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

今関信子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
モーリス・センダ...
長谷川 義史
エリック カール
ユージーン トリ...
トミー=アンゲラ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする