トリッポンと王様

著者 :
制作 : こみね ゆら 
  • 教育画劇
3.67
  • (3)
  • (2)
  • (7)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 21
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784774607344

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2012年2月12日

    <Torippon to Osama>
      
    ブックデザイン/タカハシデザイン室

  • トリッポンとこねこよりも好きだった。
    王様がちっこくて横暴でかわいい~。

  • 素敵でした!

  • こみねゆらさんの絵にひかれて図書館で借りました。
    お話、面白かったです。ふふ。
    予想外の展開で。

  • トリッポンと小人の王様のお話。
    実は愛の物語☆

  • (2007.09.20読了)(2007.09.18購入)
    (「BOOK」データベースより)amazon
    ある日、トリッポンが森をさんぽしているとこびとの王様にであった。「この森はたったいまからわがりょうど。おまえはほりょだ」森のはずれの、あたらしいおうちにやってきたトリッポン。そこは、ふしぎのひそむ、ちょっとかわった森だったのです…。

  • 2007.4.読了

全7件中 1 - 7件を表示

プロフィール

漫画家。1976年『ポーの一族』『11人いる!』で小学館漫画賞、2006年『バルバラ異界』で日本SF大賞、2012年に少女漫画家として初の紫綬褒章、2017年朝日賞など受賞多数。

「2017年 『美しの神の伝え』 で使われていた紹介文から引用しています。」

萩尾望都の作品

ツイートする