だっこべんとう

著者 :
制作 : いりやま さとし 
  • 教育画劇
3.42
  • (2)
  • (4)
  • (3)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 53
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774611259

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • (2014-05-04)

  • たべものがテーマのものは大人も感情が移入しやすので私は読みやすいです。読みながら食べたくてしかたなったです。

  • 絵はかわいいのだけれど、かわいいだけというか…。

    おにぎり同志がだっこ、と言ってくっついたり、ミニトマトとミートボールという見た目が似たもの同志がくっついたり。
    最後にはお弁当入れが来て、みんなをだっこ。

    意味がよく分らなかった。

  • 巡回図書

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

詩人、児童文学作家、翻訳家。
詩集、エッセイ集のほか、創作絵本、絵本の翻訳も手掛けている。
絵本作品に「しきしきむら」シリーズ(岩波書店)『おはようきょうりゅう』(教育画劇)「ちょろちょろかぞく」シリーズ(理論社)など。
主な訳書に『ちょっとだけまいご』『どうするジョージ!』(以上、BL出版)、『ヨセフのだいじなコート』(フレーベル館)『ピッツァぼうや』(セーラー出版)等多数。


「2017年 『おなじそらのしたで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木坂涼の作品

ツイートする