もし、あなをずっとほってくとちきゅうのうらにでられるの?―かがくたんていだん

  • 教育画劇
4.29
  • (3)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774611730

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 子供に地球の構造と内部のマグマ、そしてそれに伴う地盤プレートと地震の起こる仕組みについて、簡単に紹介した絵本です。

    正直この本の流れと作りでは内部のマグマ構造について紹介し切れていませんし、いきなりマグマに続いて地盤プレートを語っても、子供には全く異なる次元の話で流れが良くわからず消化不良を起こすだろうなと思いました。

    ただ、かわいらしいクマさんの絵で抵抗なく地球の中を覗きにいけますし、「地球の中は熱い」「なんかこのしかけ面白い、地震だー」レベルの理解と興味を持てるので、幼児に先行体験として読ませるのにいい本です。実際途中だれぎみだった3歳11ヶ月の息子も、地震のしかけで何かおもしろいことが起こっていると感じて触りたがり、読み終わった後には、「この本おもしろいよ!」と主人に紹介していました。

  • びっくりしていました。5歳。

全2件中 1 - 2件を表示

著者プロフィール

東京都生まれ。幼児番組のアイデアブレーンなどを経て絵本・童話作家に。『あらしのよるに』で講談社出版文化賞絵本賞、産経児童出版文化賞JR賞受賞。同作品の劇作で、斎田喬戯曲賞受賞。『オオカミのおうさま』で日本絵本賞受賞。その他の作品に『きずだらけのリンゴ』『人間ごっこ』『風切る翼』、「おおかみ・ゴンノスケ」シリーズ、「よーするに医学えほん」シリーズなどがある。

「2018年 『完全版 あらしのよるに ONE STORMY NIGHT COMPLETE EDITION』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きむらゆういちの作品

ツイートする