へちまのへーたろー

著者 :
制作 : スドウ ピウ 
  • 教育画劇
4.00
  • (12)
  • (16)
  • (12)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 116
レビュー : 15
  • Amazon.co.jp ・本 (1ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774611976

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • へーたろーの 一生懸命さと、親子の 無表情さの ギャップが 何とも 愉快♪

  • もりもりファイトを燃やすへーたろー

    どんなに頑張ったって報われ無い事だって人生にはあるけど、
    思いがけない出会いや喜びもちゃんとあるんだね^o^

  • 28年度(4-3)
    26年度(1-3)
    8分

  • 図書館本。
    え?!これで終わり?
    あれだけ頑張ったのに、結局きゅうりと間違われたまま(T-T)

  • 最高!大人が読んでも面白い!何度も何度も挑戦する姿に、笑いながらも元気をもらいました。人間だってこうでなくちゃぁ。そして、最後のオチが傑作。第17回日本絵本賞 受賞作品

  • へーたろうの努力がかわいい
    むくわれない努力がいとしい

    まあきゅうりとなかよくしてくださいな

    淡々とした女の子とお母さん(という表現がないのがいいね)
    絵がうまくマッチしていいね

    ≪ なんでやねん おれはへちまや まちがうな ≫

  • 怖がられないようにとあれこれ努力するへーたろーの奮闘ぶりが笑えます。

  • ヘチマの努力が涙ぐましい。
    まぁ理解はされないわけですが。

  •  「きゅうり」とまちがわれたへちまのへーたろー。きゅうりなんかとまちがわれたくない!へーたろーががんばっても、女の子はまた…。

  • 強がりなへちまのへーたろーがすごく可愛いです。
    (携帯の待ち受けにしようかと思うほど)

    へちまってあまり馴染みがないですよね。みんなにへーたろー(へちま)を知ってもらいたいです。
    きゅうりって言わないであげて!

全15件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1955年、大阪生まれ。「ハリネズミのプルプル」シリーズ(文溪堂)で赤い鳥文学賞、『だれか、そいつをつかまえろ!』(BL出版)で日本絵本賞翻訳絵本賞、『クリスマスはきみといっしょに』(BL出版)で産経児童出版文化賞、『ものすごくおおきなプリンのうえで』(教育画劇)で日本絵本賞大賞、『へちまのへーたろー』(教育画劇)で日本絵本賞を受賞。おもな作品に、『さんぽひものはつこい』『だいすき、でも、でもね』(共に文研出版)、「あいうえおパラダイス」シリーズ(理論社)、『コロッケくんのぼうけん』(偕成社)『せかいでいちばん大きなおいも』(佼成出版社)など多数ある。

「2017年 『スイーツ駅伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

二宮由紀子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
長谷川 義史
マージェリー カ...
A.トルストイ
かがくい ひろし
モーリス・センダ...
加藤 休ミ
くすのき しげの...
川端 誠
やぎ たみこ
ヨシタケシンスケ
蜂飼 耳
有効な右矢印 無効な右矢印

へちまのへーたろーに関連するまとめ

ツイートする