ゆでたまごひめ

著者 :
制作 : 山村 浩二 
  • 教育画劇
3.50
  • (2)
  • (9)
  • (10)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 93
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784774612133

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 978-4-7746-1213-3 32p 2011・10・30 初版1刷

  • 延長

  • お弁当は おにぎりでも サンドウィッチでも どちらでも 美味しいよね(^q^)

  • 2013年12月1日

    カバーデザイン/石松あや(しまりすデザインセンター)

  •  おべんとうばこのおしろにすむゆでたまごひめ。「たいくつじゃ」と外にころがりだす。ところが、サンドイッチ兄弟につれさられ…。

  • かわいい

    サンドイッチ兄弟にさらわれるゆでたまごひめ
    たいへんだ~タマゴサンドにされちゃうよ~(グロ)

    絵がかわいい

  • 表紙のゆでたまごひめとソーセーじい、ちょっと悪そうなチーズサンドとツナサンドの裏表紙。見ただけで、わくわくします。どのページもはしっこの背景に至るまで手が込んでてかわいくて楽しい。

    おしろを逃げ出したおてんばたまごひめは、サンドイッチのお城にさらわれてしまいます。心配したソーセーじいやおにぎりたろうが、ひめをとりもどしにやってきますが、さいごにはみんなで楽しく遊ぶことになるのですが、

    おにぎりとサンドイッチは同じおべんとう箱には入らないと思うよ…。という大人のつっこみはしないように(笑)

  • お弁当の中身同士、仲良く。

  • おべんとうばこのお城に、かわいいゆでたまごひめが住んでいました。たいくつしたゆでたまごひめ、ころころころがって、お城を出たら、三角あたまに連れさらわれちゃった!
    ゆでたまごひめを取り戻すべく、おにぎりたろうと うめぼしまるたちが サンドイッチのお城に向かいます。卵サンドイッチなんかにされてなるものか!


    おにぎりの入ったお弁当、サンドイッチのお弁当、どちらも楽しい、食べ物達のお話。

  • ゆでたまごひめがお城を飛び出して遊んでいるとサンドイッチの2人組に連れ去られてたまごサンドにされそうになる。
    そこへおにぎりが助けに来てサンドイッチたちをぺちゃんこに。
    でも実はツナサンドはゆでたまごひめと遊びたかっただけなんだとか。


    お弁当ネタの話が嫌いなのだろうか。
    いつもあまりいい印象は持たない。

全12件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

埼玉県生まれ。出版社勤務の後フリーで編集をしながら小沢正氏に師事。絵本に『いかりのギョーザ』(佼成出版社)、『おんなじおんなじおんなじね』(学研)、『ゆでたまごひめ』(教育画劇)、「どろろんびょういん」シリーズ(金の星社)など多数。

「2018年 『めがさめた!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

苅田澄子の作品

ツイートする