おひさまとかくれんぼ

  • 教育画劇
3.57
  • (3)
  • (4)
  • (6)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 61
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (32ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774612713

作品紹介・あらすじ

おひさまはとってもじょうずにかくれてしまって、ぜんぜんみつからないのです。さて、こぶたちゃんたちは…?たのしいしかけでいっしょにかくれんぼがたのしめる、大人気『おほしさま』の続編絵本。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • なじみのある動物たちが登場し、おひさまとかくれんぼ。

    おひさまを見つけた!
    と思ったら、違ったー。
    と、切り抜き窓のページが多く、楽しめる仕掛け絵本。

    子どもはホットケーキが大好きなので
    ホットケーキが出てくるこの絵本が大好き。

    同じ作家さんの別の本も読んでみたい。

  • 絵がかわいい

  • お陽様を交えて隠れんぼ。
    池等で探したりするけど見付からず。
    途中でhot cakeを食べたり、目的から段々離れて
    もしかして忘れてるのでは?と心配しましたが、
    思わぬ所からお陽様が!!
    虹が綺麗だと思いながら頁を捲ったら、こんな所からなんて!

  • いろんな物がおひさまに見えるお話し。ほっこり。仕掛け絵本ような感じにもなっていて絵も可愛い。コウはページごとにネズミを探し「あったー」と見つけて喜んでいた。

  • こぶたちゃんが散歩に歩いていると、くまくんたちが遊んでいてみんなでかくれんぼをすることに。
    すると、空からおひさまも声を掛けて来て、おひさまもかくれんぼに参加。
    おひさまが隠れてみんなで探すけれど、雲の中に隠れたおひさまはなかなか見つからない。
    池の方に行くと黄色い丸いものが、でも実はカメさんだった。
    丘の上の黄色い丸いものは、ひまわり。
    雨が降って来て見えた黄色い丸いものは、こぶたちゃんのお母さんの黄色い傘。
    取り敢えずみんなで家に入って、おやつのホットケーキを作る。
    たまごの黄身もホットケーキもおひさまみたい。
    雨がやんだので外に出るときれいな虹が掛かっていて、池にはおひさまの姿が。
    空を見上げると、おひさま、みーつけた。

    ページが丸い形にくりぬいてあって、次のページの一部がおひさまのおうに見える仕掛け絵本。

    おひさまが隠れても大きいから雲をまとっただけじゃすぐに居場所が分かると思ったのに、そんなことはなかった。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

石川県金沢市出身。大阪芸術大学デザイン学科視覚情報デザインコース卒。大阪芸術大学文藝学科客員准教授。絵本をはじめ、イラストレーション、映像、玩具、雑貨、クラフトなど様々なジャンルで「子ども」をテーマに想像性豊かでユーモラスな世界を繰り広げ遊び心をもった作品を発表し続けている。著書の絵本に『アニーのちいさな汽車』(学研)、『ことりのゆうえんち』『ゆきのはな』(PHP研究所)『おほしさま』(教育画劇)『はだかの王様』『てぶくろ』『3びきのくま』(ブロンズ新社)など他多数。DVDに脚本・監督・イラストを手がけたアニメーション「つづきのおはなし」(クリエイティブ・コア)がある。子どものマルチメディアを企画制作するレーベル 「colobockle(コロボックル)」を主宰。

「2018年 『うんどうかいがんばれよーいドンの日!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

たちもとみちこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
どい かや
なかがわ りえこ
西村 敏雄
かがくい ひろし
A.トルストイ
マーカス・フィス...
かがくい ひろし
ヨシタケシンスケ
なかの ひろたか
モーリス・センダ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする