おなかのなかで

著者 :
  • 教育画劇
3.17
  • (0)
  • (3)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 45
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (36ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774621234

作品紹介・あらすじ

池のほとりで、かもくんを飲みこんだきつねくん。でも次の瞬間、あれっ…!?誰かに飲みこまれてしまいました。このままここから出られないんだったら…。美しい絵と意外な展開で魅せる、ちょっぴり不思議なユーモアえほん。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • あるひキツネくんはカモくんをぱくりごくんと飲み込みました。
    そのキツネくんは大きな魚さんに飲み込まれました。

    魚くんのお腹の中でキツネくん、どうせ食べられてしまったんだからと、カモくんを吐き出しました。カモくんもどうせお腹の中なんだからとリンゴを吐き出しました。りんごの中からはイモムシくんが出てきました。

    イモムシくんくらい小さかったら、あそこに見える穴から逃げられるかもしれない。キツネくんとカモくんは協力してイモムシくんを外に通じる穴へと押しやり、イモムシくんが出ようとしたのは鼻の穴。

    鼻がムズムズしたお魚くんは・・・

  • きつね、かも、りんご、いもむし、大きい魚
    鼻の穴から出てくしゃみで飛び出す

  • きつねが見つめてくるので手が伸びました。
    生存の危機に直面したとき友情が…。
    ほのぼの。

全3件中 1 - 3件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
デヴィッド・カリ
クリス ホートン
tupera t...
岡田 よしたか
ユージーン トリ...
ヨシタケ シンス...
ヨシタケ シンス...
カーソン エリス
ヨシタケシンスケ
ジョン・クラッセ...
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする