ぶらり平蔵―剣客参上 (コスミック・時代文庫)

著者 : 吉岡道夫
  • コスミック出版 (2009年9月5日発売)
3.75
  • (1)
  • (4)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :27
  • レビュー :4
  • Amazon.co.jp ・本 (333ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784774722832

ぶらり平蔵―剣客参上 (コスミック・時代文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 長屋で町医者を始めた神谷平蔵。かつて勤めた磐根藩のお家騒動に絡み仇持ちの身。しかし、縁を切ったつもりの旧藩の乗っ取り騒動に巻き込まれていく。定番の設定に定番の展開で新鮮味は無いが、キャラの造成がなかなか良くテンポの良い手堅い面白さはある。特色として女にもてて、艶事の描写が長い、しかも複数とは最近では珍しいパターン。あまり無理な展開も無くユーモラスな描写もあるので安定感もあるし、シリーズとしても面白そうな素材で続きを読みたいと思わせてくれる。この出版社とは相性が悪くて敬遠していたけど、これは良い。

  • L ぶらり平蔵1

    どうも官能小説ばりの描写が何人かの女との絡みが出てくるので、どうもほかがぼやけているような… 絡みなくても全然読めると思うがそこがファンを掴むツボなのか??ま、モテる男の話です(笑)

  • 132 6/13-6/14

  • どこかで読んだことのあるようなないような文体だが
    気張らずに読めるので続きを読んでみようかな。

全4件中 1 - 4件を表示

ぶらり平蔵―剣客参上 (コスミック・時代文庫)のその他の作品

吉岡道夫の作品

ぶらり平蔵―剣客参上 (コスミック・時代文庫)はこんな本です

ツイートする